Home

KURA BASE

100%充電フリーになった世界初のスイス製スマートウォッチ「SEQUENT」

 ”スマートウォッチが抱える問題点として1つ挙げなさい”と問われたらあなたならどう答えますか?おそらくほぼ全てのスマートウォッチを使っている方もスマートウォッチの購入を考えた方も”バッテリーの持ち”をあげるに違いありません。おそらくこれは腕時計がベースデザインにあるからだと思われます。と言いますのも今の腕時計は昔の手巻き式の腕時計とは違い毎日、ゼンマイを巻かななければならないと言う事もなく、”自動巻き”の腕時計であれば、毎日はめて出かければほぼゼンマイを巻くと言う作業は不要ですし、電池で動く時計であれば数年は電池交換不要なのが当たり前なので、”バッテリー”の減少の速さを挙げるのだと思われます。
 それならスマートウォッチとして一番使われている機能は残しつつ削れる所は削り、そして自ら自家発電する事でバッテリー問題を解決すると言う難題に挑戦したスマートウォッチがこの「SEQUENT」です。

全文を読む

大容量で取り出し易さがよく考えられたバックパックにもなるダッフルバッグ「HEXAD Duffel」

 つい先日、長年愛用して来たバックパックの肩紐が遂に切れたので、新しいバックパックを物色にしウインドショッピングに出かけたのですが、ここで大いなる衝撃を受けました。
 と言いますのも、バックパックと言えばモノの出し入れをする”口”は上に一箇所しかなかったのですが、最近のバックパックは大容量化したせいもあってか、バックパックの底の方の荷物を取り出そうとすると肩まで腕を突っ込まないと手が届かないくらい長く(まるでダッフルバッグを立てた様な感じです)なっただけではなく、その底の方の荷物を取り出しやすくする為に何と!!側面にジッパーが付いていて、そのジッパーを開けるとバックパックの中が覗けるのです!!つまり、底の方に入れた荷物を取り出す場合は、サイドスリットのジッパーを開いてそこから荷物を出し入れする方が上の”口”を開いて出し入れするよりもずっと楽にできる様になっているのです。
 しかもバックパックの一番底は全く独立した隠しポケット!?になっていて、ここにはシューズを入れたり、学生さんでお弁当を持参する方であればお弁当箱が傾いたりする事なく安定した状態でお弁当を入れる事ができる様になっていたりと随分と進化していますし、もちろんバッグパックの外側はもちろんのこと、内側にもたくさんの機能的な中身が見えるメッシュ生地で作られたポケットがあるなど、昔とは比べものにならないくらい見ただけで使い易さがわかるバックパックが本当にたくさんあるのです!!

 そして今回紹介するダッフルバッグ「HEXAD」はそう言うバックパック以上に使い易さが実物を見ないでも伝わって来るダッフルバッグなのです。

全文を読む

最強の強度を持ち、6万回の屈曲検査にも耐える2種類のチップが付属するマグネットケーブル「ANCHOR」

 AppleがMagSafeと言う磁石の力で接続する電源コネクタをMacBookに採用した後、スマートフォン向けとしてmicroUSBからiPhoneで使われているLightning端子、そして今では新しいAndroid端末の殆どが採用しているUSB-Cコネクタまでもがマグネット化され色々なメーカーから発売されています。

 そんなマグネットケーブルに今回紹介する最強のマグネットケーブル「ANCHOR」が登場しました!!

全文を読む

Home

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。