Home

KURA BASE

たった5分で本格的な水出しコーヒーを淹れる事ができるコーヒーメーカー「Dash Rapid Cold Brew System」

 皆さんは”水出しコーヒー”って飲まれた事ってありますか?よく水出しコーヒーをアイスコーヒーと勘違いされる方が多いのですが、皆さんが想像するアイスコーヒーだとそ多くはお湯でドリップしたコーヒーを氷にいれて飲むか、ドリップしたコーヒーを冷蔵庫等で冷やして飲むかだと思うのですが、前者だと氷に熱いコーヒーを注ぐ事で氷が溶けてコーヒーの味が薄まってしまいますし、後者ですとドリップしてから時間が経過すればするほど風味が抜けて味も落ちてしまいます。
 一方”水出しコーヒー”はドリップする方式は何種類があるのですが、お湯ではく水を使ってコーヒーを抽出するのですが、水ではなかなかコーヒー豆に含まれる成分が滲み出て来ないのでそのスピードはペーパードリップコーヒーが1杯のコーヒーを淹れるのに数分だとすると水出しコーヒーは本当に1滴1滴ずつ抽出して行きますので1杯のコーヒーを淹れるのに数時間かかります。
 ですがその味は同じ豆を使っていたとしてもお湯で抽出するのと比べて”苦味やエグ味”が少ないのでコーヒーが苦手と言う方でも飲めてしまいますし、何と言っても酸化の原因となる脂成分は抽出されませんので冷蔵庫で長期間保存する事ができるのですが、難点はドリップに時間がかかると言う事で、そのドリップにかかる時間を独自の”ColdBoil™”技術で24時間かかる抽出時間を5分に短縮した画期的なコーヒーメーカーがこの「Dash Rapid Cold Brew System」です。

全文を読む

若い人でも気にならない、空気で膨らむ組み立て式キャリーバッグ「ZIPPELIN」

 皆さんはお買い物にキャリバーバッグは使いますか?と聞かれると、若い方からは絶対に使わないと言う答えが帰って来ますが、旅行にキャリーバッグは使いますか?と聞くと殆どの方が使うと答えられますが、この違いは一体何にあるのでしょうか?
 キャリーバッグと言うと一般的にタイヤがついていて荷物を持ち上げる事なく引いたり押したりしながら荷物を持ち歩けるので、重い荷物やたくさんの荷物を持ち歩くと言うのには疲れませんし腕も肩も痛くならないのでベストなカバンと言う事が分かっているからこそ旅行の様にたくさんの荷物を持ち歩かないといけない様な場合にはキャリーバッグを使うのだと思うのですが、買い物ではと言うと使っている人の殆どがお年寄りで、そのお年寄りと同等に見られたくないからなのか20代で100%お年寄りに見えない方でも持ち歩かれません。
 ですがキャリーバッグの楽さは皆さんご存知だと思うので、ゴロゴロと押して行かなくても現地で組み立てられるスイス製のキャリーバッグ「ZIPPELIN」を今回は紹介致します。

全文を読む

日常生活で使える道具、使う道具だけを集めたペン型厳選マルチツール「BitzBlade 2.0」

 アーミーナイフってみなさんはご存じでしょうか?日本後では”十徳ナイフ”とも呼ばれていますが、いわゆる1つのガジェットであんな事もこんな事もできると言う道具になるのですが、何でもかんでも機能を詰め込めばできる事は増えて便利に使えるのでしょうが、機能が1つ増える毎に重量は増えそして大きくなり、使う時に大き過ぎて持ち辛かったりします。実際のところ小生の持っているアーミーナイフも現地で30年以上も前に購入したものを未だに愛用しているのですが、使うと言えばナイフ、ハサミ、ネジ回し程度で、コルク抜きやノコギリ、ルーペ、千枚通しなんて言うものもついているのですが、殆ど使う機会もなくプラスチック製の”爪楊枝”も差し込んであるのですが、これも使った事すらありません。
 と言う様に20通りの使い方ができますだとか30通りの使い方ができるツールが1つに内蔵していますと言うアーミーナイフ(マルチツール)は便利な反面、その人の生活や行動の中で使わないものは絶対に多く、そんな不要な使わない道具は入れず、でもこれは必要だろうと言う道具だけはしっかりと組み込んだペン型マルチツールがこの「BitzBlade 2.0」です。

全文を読む

Home

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。