Home

KURA BASE

抽出時間を捻るだけで変える事ができるステンレス製コーヒードリッパー「December Dripper」

 コーヒーもそうですが、緑茶でも紅茶でも同じ豆や茶葉を使って淹れてたとしてもお湯の温度であったり抽出時間が違ったりすると全く違った味になります。その良い例が急須で淹れる緑茶や紅茶パックで淹れる紅茶でしょう。緑茶であれば急須に茶葉を入れ、そしてお湯を注いですぐに湯呑みに注ぐと薄すぎて色は出ていてもお茶の味なんてほとんどしませんし、逆にじっくりと時間を置いて急須に注ぐと今度は濃すぎて苦かったりしますし、紅茶でも時間によってやはり同じ事が言えます。
 それと同じでコーヒーもコーヒードリッパーと呼ばれるコーヒーを抽出する為の器具を変えるだけでこうも味や香りに影響するのか?と言うくらい劇的に味や香りが変化をします。ですがそれを楽しむ為に複数のコーヒードリッパーを揃えておくのも収納スペースの問題で現実的ではありません。

 ですがこの「December Dripper」ならこれ1つで無限の淹れ方を試す事ができます。

全文を読む

“顎マイク”が特徴的なライダー用AptX対応Bluetoothヘッドセット「SlimBuds」

 ライダーが使用するヘルメット用ヘッドフォンと言うとその多くがヘルメットそのものに取り付けるものが殆どです。となるとヘルメットを変えると当然の事ながらヘッドフォンはヘルメットに取付られていますから、簡単に取り外して別のヘルメットに移植すると言うのは大変な作業です。だからと言って普通のカナル型(インナーイヤー型)のヘッドフォンをしたままヘルメットを被ると、耳からかなり出ているタイプのカナル型ヘッドフォンだとヘルメットでヘッドフォンが押されて耳が痛いか、装着する時にポロッと取れてしまってなかなか上手にヘッドフォンをしたままヘルメットを被る事ができません。

 ですがこの「SlimBuds」は耳とフルフラットになる構造なのでヘルメットを被る時に外れる事もありませんし、ヘルメットが当たって耳が痛くなると言う事がないBluetoothヘッドフォンです。

全文を読む

大きな木が1本あればどこでも吊るして休憩ができるハンモックチェア「KINUU」

 ハイキングに出かけたり公園に遊びに行った時に雨上がりでベンチや地面が濡れているとシートを敷くのって躊躇いますよね。だって座っていて段々と水が染みて来てお尻が濡れるかもしれませんし、染みて来ないにしてもシートがビチャビチャに濡れると今度は持って帰る時にシートと一緒に入れた荷物が濡れたりする事もありますからこれも嫌です。

 そんな時に空中に浮いて地面には絶対触れる事のないハンモックがあればお弁当を広げて食べる事はできませんが、少なくてもお尻が濡れる事も帰りの荷物が濡れたシートで濡れてしまう事もありませんし、何より大自然の中でゆったりと寝そべって過ごす事ができるのってとっても気持ちの良いものです。

全文を読む

Home

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。