Home > 文房具

文房具 Archive

使用する芯の太さが変えられ、スタイラスペンにもなるシャーペン「Modern Fuel pencil 2.0」

 皆さんはシャープペンシル(シャーペン)を使っていて、しまった!!と思う事はありませんか?
 よくあるのは芯がなくなった時です。鉛筆なら芯の残りは一目瞭然で分かりますが、シャーペンの芯は筒の中に入っていますからなくなる事を予見する事はできず、知らない間になくなって突然書けなくなります。
 ですがそれでも予備の芯を持っていれば良いのですが、そう言う時に限って予備の芯も持っておらずしかも外に買いにも出かけられず、仕方なく隣の人に芯を貰うもサイズが合わなくて使えない……となったらもうアウトです。

 そう言う時にこの「Modern Fuel pencil 2.0」を使っていたのなら、そんな芯のサイズを気にする必要はありません。

全文を読む

ハサミとボールペンとをコラボレーションさせるとこう言う結果になりました「Xcissor Pen」

 世の中には便利ツールと呼ばれる道具がたくさんありますが、人それぞれ欲しい機能って微妙に違います。
 例えば今回紹介する「Xcissor Pen」はボールペンとハサミのコラボレーションですが、ハサミとカッターナイフと言う組み合わせの道具も実際に売られていますが、実際のところハサミもカッターナイフも常に必要なものではなく、突然に何の前触れもなく必要になる様な道具なので常に携帯していなければ何の役にも立ちません。

  ですがそう言う道具って何かの機会で使ったのはいいけれど、いつも入れているバッグに戻すのを忘れた直後に限って出先で不意にハサミが必要となりバッグの中を探せど見つからなくて、昨日取り出して戻さなかったのを思い出して後悔するものです。

 ではそうした常は必要ではいけれど、何かの機会に年に1回あるかないかと言う低頻度であっても必ずバッグに入れておく様に工夫されたのが、このボールペンとハサミを合体させた「Xcissor Pen」です。

全文を読む

SOS機能やグラスブレーカー機能も付いたボルトアクションペン「GP 1945 Bolt Action Plus Pen」

 みなさんは筆記用具を選ぶ際にどう言う基準で選んでいますか?
 例えば書き味で選ぶ人もいれば、持った感じで選ぶ人もありますし、それよりもデザイン重視と言う方もおられるでしょう。
 そんな中で今回は男子にはとっても受けそうなサバイバル用品を連想する様なフォルムの「GP 1945 Bolt Action Plus Pen」をご紹介します。

全文を読む

ホーム > 文房具

New Topics

Return to page top