Home > 生活 > 電化製品

電化製品 Archive

親も子供も満足!!たった10秒で歯磨きが可能なKids用マウスピース型電動バブラシ「uFunbrush」

 今回紹介するマウスピース型超音波電動バブラシ「uFunbrush」はクラウドファウンディングKickstarterでも募集を開始するいや否やわずか1日で目標金額の€50,000を楽々達成し、最終的には26,832人の出資者から€3,198,516(日本円で約4.25億円)もの出資金を集めた「Amabrush」のオール世代対応とも言える製品で、”Amabrush”が大人専用だったのに対してこの「uFunbrush」は3歳から大人まで使える様に4サイズが用意されているのが特徴です。

全文を読む

フローリングの黒ずみが気になるのなら窓ガラスも磨ける床拭きロボット「Everybot RS700」

 ロボット掃除機を使い始めて掃除が楽になったばかりか、今までは出しっ放し、置きっぱなしだった荷物が、荷物をそのままにしておくとロボット掃除機の邪魔になるからと片付ける様になり部屋も綺麗に保てる様になったとロボット掃除機のメリットは常に家の中を綺麗に保つだけでなく、整理整頓と言うオマケまで付いて来て、掃除機としてはかなり高いけれども思い切ってロボット掃除機を買ってよかったと言われる方の方が多く人に喜ばれる家電製品でもあるのですが、そんな優秀なロボット掃除機でも唯一吸い込めないのがフローリングに付いた”黒ずみ”です。
 この黒ずみ、フローリングの床に点々と付いた黒い丸い点ですが、何もこぼした覚えがないに付いている事が多いのですが、この黒ずみの原因は主にリビングや廊下ですと”皮脂”が原因です。冬場は靴下を履いたりスリッパを履いて歩き回りますので皮脂が床に付着すると言う事もないのですが、夏場などは裸足でフローリングの上をウロウロとすると言う方が多いと思いますが、そうすると足の裏から分泌される皮脂がフローリングの床に付着し黒ずみとなります。ですから家族がよく行き来する場所に黒ずみって多いですよね。一方これがキッチンですと料理した時に飛ぶ油が原因なのですが、この黒ずみってこびり付いていますからロボット掃除機などでは絶対に吸えませんし、床拭きロボットもあるのですが、ただ単に雑巾が底面に取り付けてある様な床拭きロボットですと擦り取らないといけないこの”黒ずみ”は決して取れません。

 ですが今回紹介する床拭きロボット「Everybot RS700」ですと5700rpm(1分間に5700回転すると言う事です)の回転スピードで汚れを擦り取りますので、床は常にピカピカに保つ事ができる他、ペットの毛だってしっかり集めてくれます。

 

全文を読む

ビデオ、ゲーム機、PC、そしてスマホと何でも繋げて大画面で楽しめる350ml缶サイズの100インチプロジェクター「Capsule」

 みなさんのご家庭では兄弟同士、そして親と子どもでテレビを取り合うと言った事はありませんか?
 と言いますのも最近はテレビが大型化しているせいなのか?それとも家族全員でリビングで過ごすと言う家庭が多いのか?教育上子ども部屋にテレビを置くのは良くないと言う指導なのか?それともテレビを全く見ないからなのか?リビングに1台と言うご家庭が増えて来ています。
 となると困るのが、ニュースを見たいのに子どもがゲームをしていて見る事ができない……と言った状況です。相手が子どもなので、無理にニュースが見たいから変わりなさいとも言えず、外に遊びに行ったら?とそれとなく言っても、”ゲームやっている方がいい”と言われたら後はもう何も言えません。

 そう言う時にこの「Capsule」があればどこででもゲームをプレイする事ができるので、親子でもめると言う事もなくなります。

全文を読む

ホーム > 生活 > 電化製品

New Topics

Return to page top