Home > 衣類

衣類 Archive

実は布団は重い方が良いと言う事実!!身体を包み込む様にギュッと抱きしめてくれるストレスフリー毛布「Alpha」

不眠症の方はよく”枕”や”敷き布団”については柔らかいものが良いだとか、硬い方が良いだと、そう言った議論はされますが、掛け布団についてはどうでしょうか?
あまり掛け布団については議論されていない様な気がします。と言いますのもいつの頃からか”布団は軽い方が良い”等と言う事が常識として定着しているのか、それとも重い掛け布団だと上げ下ろしが大変だからなのか寝具売り場に行っても軽い掛け布団しか見つける事ができません。
ところが実際に安眠できるのは重い布団の方が安眠できると言う衝撃の事実があるのですが、実際には世間一般にはあまり知られていないのですが、心療内科
や小児科では患者さんの不安を取り除く為に適度に重くした布団が使われている事から医学的にも立証されているのがわかります。

ではどれくらいの重さがあればベストなのか?と言いますとおそよ体重の10%が適しており、50kgの体重の方であれば5kg、子供で体重が20kgだとすると2kgの重さがあればベストと言う事になり、今回紹介する「Alpha」と言う毛布も体重に合わせて選ぶ様になっています。

全文を読む

合成ダウンを使った羽織るとレインポンチョにもなる、あったかレジャーシート「Puffy Kachula」

ハロウィンが終わった今、各テーマパークではクリスマスのショーやパレードが既に始まっており、夜になるとキラキラと幻想的でロマンチックなショーやパレードが繰り広げられていますが、それを見るために場所取りしているのってこの寒さの中ではかなりの苦痛です。ですので慣れた方は山の様な毛布やその他防寒用品を持って行くわけなのですが、その両手にいっぱいの防寒用具の変わりになるたった1枚の布「Puffy Kachula」を今回はご紹介致します。

全文を読む

身体だけではなく、肩から指先まで上半身をくまなく温めてくれるヒーター内蔵防水ジャケット「RUGGED」

みなさんは電気毛布の様にヒーターが内蔵されたジャンパーやダウンジャケットがあるのはご存じですか?試しにAmazonや楽天市場等の大手ECサイトで検索してみてもらえば、”えっこんなにたくさん売られていたの!!ビックリ!!”みたいな感じで驚かれるくらい今ではたくさんの種類があり、いくらヒートテックが温かいと言っても体温で温められた身体の周囲の空気を閉じ込めておくだけですのでじわじわとしか温まりませんが、自ら発熱して温めてくれるヒーター内臓のジャケットやダウンジャケットには到底かないませんし、その実力は寒ければ寒い所でその実力を発揮するのですが、たいていのヒーター内臓のジャケットは胸か背中、そうか背中だけにしかヒーターが入っておらず、肩から指先にかけてが特に寒いのですが、今回紹介するジャケット「RUGGED」は手首にもヒーターを内蔵していますので、手袋をしていなくても手先までポカポカです。

全文を読む

ホーム > 衣類

New Topics

Return to page top