Home > オーディオ

オーディオ Archive

電源レスなのに最大-30dBの遮音効果がある4段階でボリューム調整可能な耳栓「Knops」

 集中したいのに周りがうるさくて困ってしまうって事ってありませんか?そう言う時に役立つのが”耳栓”なのですが、耳栓で雑音をカットしすぎて何も音が入って来ないと人間と言うのは今度は不安になってしまう生き物で、ベストなのは集中するのに邪魔にならないくらいの適度なボリュームで音が耳に入って来る状況です。

 ですが”耳栓”と言っても多種多様な形や性能の耳栓があり、耳が良い方、耳が悪くてボリュームが高くないと聞こえない方と1つの同じ製品でも人によっては聴こえ方が違います。そう言う聴こえ方の違う方にオススメなのがボリュームを調整する事ができる耳栓であるこの「Knops」です。

全文を読む

天然石をあしらったペンダントトップを持つネックレスと見間違うカナル型Bluetoothヘッドフォ音「HiNICE+」

 イヤホンやヘッドフォンと言うと音質や性能ばかりに目が行きますが、ファッション性を考えるとどうでしょうか?
 どうしてもヘッドフォンと言うともう形状や形態(有線のヘッドフォンであればスピーカーにケーブルが繋がっていて、そしてそのケーブルは音楽プレイヤーやスマートフォンへ接続されます)はそんなに差別化する事はできませんから、どのメーカーのどの製品を買っても似たり寄ったりです。

 ですが、そのヘッドフォン(イヤホン)とペンダントが合体してジュエリーになるとしたらあなたは使って見たいですか?

全文を読む

耳の可聴特性や音源の種類に合わせてプロファイルを作成し最高のサウンドを楽しむBluetoothヘッドホン「Audeara」

 耳にも実は手や足や目と同じように”利き耳”があるのをご存知ですか?え?耳にもそんなのがあるの?と思われるかもしれませんが、例えば電話で話す時に携帯電話やスマートフォンを耳に当てる時に必ず当てる方の耳って決まっていますし、それが利き耳となります。それと同時に聞き取りやすい音と聞き取り辛い音と言うのが人それぞれあります。
 例えばその良い例が臭いで、ある人は”臭い”と言い、またある人は”臭わない”と言う、そしてまたある臭いはさっき臭いと言った人は臭わないと言い、さっき臭わないと言った人は臭いと言うのと同じで、耳にも聞き取りやすい音と聞き取り辛い音(周波数)があり、よく言われるのが歳を重ねると女性の高い声は聞き取り辛いけれども男性の低い声は聞き取りやすいのと同じで若くても実は同じ音量であっても聞き取りやすい周波数の音と聞き取り辛い音があり、せっかく良いヘッドフォンを使ってサウンドを聴いたとしてもちゃんと自分の耳の特性に応じてイコライズしなければせっかくのヘッドフォンも音源も台無しです。

 そんな自分の耳に合わせてイコライズする事が可能なBluetoothヘッドフォンがこの「Audeara」です。

全文を読む

ホーム > オーディオ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。