Home > 工具

工具 Archive

引っ張っても抜けないが、回しながら引くと簡単に外れるキーチェーン「Kappa Keychain Quick Release」

 キーリングに取り付けた鍵を取り外す時って嫌ではありませんか?何故なら何重にも重なって輪っかになったキーリングから鍵を抜く場合、爪でリングの隙間を広げなければ鍵を通して鍵を取り出す事ができませんし、これが抜け落ちない頑丈なキーリングになればなるほどキーリングも硬くそれがダイレクトに隙間を広げる為に差し込んだ爪に伝わる為に、キーを取り外したあと暫くは爪が痛いものです。
 そんなネイルをしている人でも簡単に外せる様なキーリングが最近では増えては来ているのですが、それでもリングの隙間を広げると言う操作はしなければいけません。ですが、このキーチェーン「Kappa Keychain Quick Release」は回しながら引くだけで簡単に分離する構造になっていますのでネイルをしている人でも爪が傷つく事もありませんし、もちろん指や爪が痛くなると言う事もありません。

全文を読む

屋根の傾斜に合わせて簡単に垂木加工ができるマルチ角度定規「Roofus」

 DIYで木材を加工して色々なモノを作るのが好きな方に今回は屋根を作る上で最も効率的に屋根材の加工ができるマルチ角度定規「Roofus」を紹介します。

今回紹介する「Roofus」は傾きのある場所で簡単にその傾斜の角度を測り、「Roofus」をそのまま木材に当てがえば、その面に対して水平や垂直に当てがう事のできる木材がカットできると言うツールで、言うなれば”自由金”の様な工具と同じ様な使い方ができます。
例えば、階段下収納の様な天上が平らではなく斜めに勾配がついている様な場所に棚をつけようとする場合、そのまま板を壁に取り付けるとどうしても棚板と天板とのとの接合面に三角形の隙間ができてしまいますので、それを綺麗に天上にピッタリとひっつく様にする場合には天上の角度に合わせて棚板や垂木の端の部分をカットしなければなりませんが、通常はこの様な場所は定規を当てて角度を測る事はできません(本当は糸を垂らして角度を計測すればできるのですが….)。ですがこの「Roofus」なら天上に当てて水準器の気泡が真ん中に来る様に角度を合わせるだけで天上の角度が計測でき、そしてロックした状態でそのまま棚板や垂木に当てて線を引いてカットすれば天上の傾斜と驚くほどフィットする様にカットする事ができます。

全文を読む

1分もあれば部屋の大きさが計測できる空間計測に強いレーザー距離計「VH-80」

 メジャーの使い方が難しい!!と感じた事はありませんか?特に部屋の大きさを測ると言った様な長い距離を計測する場合、ちょっとしたメジャーの”たわみ”や歪みで寸法って変わって来ます。ですから金属製のメジャーってUの字にクセがつけられていて長い距離を計測する時でもメジャーが曲がって姉妹計測した寸法に狂いが出ない様に工夫はされているのですが、メジャーを這わせている床の上に何か障害物があったり、気づかずに部屋を斜めに計測したりと計測者の測り方や技量に左右される所があるのも事実です。
 ですから世の中には超音波やこの「VH-80」と同じ様にレーザーを使って距離を計測する距離計があるのですが、これも間に何か障害物があれば正確には計測できませんから、部屋の壁から反対側の壁が見える場所で計測する必要がありますが、部屋によっては全ての壁際には建具が置かれていたりしてかなり変な格好で計測しないとできない様な部屋もありますが、この「VH-80」なら壁際に建具がズラッと並んでいようと一方の壁に「VH-80」を当ててその反対側の壁までの距離を計測すると言った様な計測の仕方を行わなくても計測できますので、非常に楽にそしてスピーディーに空間の距離を計測する事ができるレーザー・メジャーです。

全文を読む

ホーム > 工具

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。