Home > スマートフォンアクセサリー

スマートフォンアクセサリー Archive

4スピーカーでクリアなサウンドを楽しめ、頭の締め付け感がない骨伝導スピーカー搭載キャップ「ZEROi」

 骨伝導ヘッドホンと言うジャンルのヘッドホンをみなさんはご存知でしょうか?この骨伝導ヘッドホンはダイレクトに骨(頭蓋骨)を振動させて音を伝達させますので、鼓膜で音を聴く様に周囲の雑音の影響を受ける事がありません。しかも鼓膜を防ぎませんので周囲の音も自然と耳に入って来て自動車の走行音等やクラクションの音に気づかなくて怖い思いをすると言う事がなくなりますし、知り合いに呼びかけらたのがわからずにシカトするつもりはなくても結果的にシカトしてしまい気まずい思いをする事もありません。
 ただ骨伝導ヘッドホンの場合、骨に振動を伝えますので骨伝導スピーカーと呼ばれる音を振動に変えて骨に伝えるスピーカーを密着させる必要があり、もし少しでも浮いていると振動が伝わらずに全く聞こえないか、聞こえても浮いている事で伝達される振動が弱くなって結果的に聞こえる(認識できる)音が小さくなって聞こえ辛くなり、今度はボリュームを上げると普通のヘッドホンと同じ様に音漏れを起こして周囲の方に迷惑をかけてしまいます。
 ですから骨伝導ヘッドホンの場合、接触している皮膚が次第に痛くなって来るくらい密着させるのがコツなのですが、前述した様に身につけていて痛くなるのは嫌ですし、だからと言ってユルユルで聞こえ辛いのも嫌です。

 そんな締め付けの圧力による痛みと聞こえ易さと言う相反する問題を帽子を利用する事で解決したのがこの「ZEROi」です。

全文を読む

たった10分太陽に当てるだけで最大30分も鳴らす事が可能なソーラーパネル搭載Bluetoothスピーカー「SolarBox」

 バッテリーで動くBluetoothスピーカーは電源要らずで鳴らす事ができますので、家の中でも例えば防水タイプのものはお風呂に持って入ったり、庭で園芸をする時にちょっと音楽をかけながら楽しく土いじりをしたり、キッチンで音楽を聴きながらお料理をしたり、PCの外部スピーカーにして音楽を聴きながら仕事をしたりと、ちょっと手荒に扱っても濡れても平気な上に様々なシーンで使える使い勝手の良いスピーカーで、屋外に持ち出せばキャンプで焚き火を囲みながらそれぞれが好きなアーティストの楽曲を次々と鳴らしてはワイワイと楽しんだり、プールやビーチサイドで日光浴をしながら音楽を聴いたりと意外と使えるヤツなのです。
 ただBluetoothスピーカーってバッテリー残量インジケータがないばかりか、意外と筐体が大きいので大容量のバッテリーを搭載している事が多く、ついついすぐにバッテリーが切れるスマートフォンと違い充電するのを忘れてしまうのです。そんなついつい充電を忘れてしまったBluetoothスピーカーを太陽の光に当てておくだけで30分間も鳴るまでに復帰させる事ができる強力な発電能力を持ったソーラーパネルを搭載しているのがこの「SolarBox」です。

全文を読む

バッテリー内蔵のiPhoneケースに贅沢にも最大出力3Wのスピーカーまで搭載しちゃった「Duo Slim」

 スマートフォンのスピーカーで音楽を聴いたり映画や動画を見たりする時にボリュームを大きくして聴いたり見たりするかと思いますが、その時にもっと音量が欲しいなぁ〜と思う事ってありませんか?
 そう言う時に便利なのが、電源のいらないスピーカーです。100円均一ショップでも売られているこの電源不要のスピーカーは周りに広がる音を集めて指向性を持たせる事でボリュームを上げる効果を得ています。ちょうど何もない広い場所で離れた場所にいる二人がお互いに小声で喋ってもお互いの声は聞こえないのに、その間に土管の様な閉鎖的な空間が続いているとさっきは聞こえなかった声もハッキリとまるで隣にいて話しかけられている様に聞こえるのと同じ事です。

 ただ、狭い空間で反響させているのでボリュームは上がっても、音質までは上がりませんし、逆に反響させている事でお風呂場で音楽を聴いているのと同じでこもった様な音になって決して音が良いとは言えません。だからと言ってBluetoothスピーカーを持って歩くのも面倒ですし、必ず毎日使うものではありませんので、充電もまぁいいかで忘れてしまう事も多々あり、いざ使おうと思った時にバッテリー切れで鳴らなかったり。

 でもスピーカー搭載のiPhoneケース「Duo Slim」なら、そう言うバッテリー切れの心配もなくそして常にiPhoneと一体化しているので邪魔になる事はありません。

全文を読む

ホーム > スマートフォンアクセサリー

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。