Home > Newガジェット | 生活 | | indiegogo > 自動で透過率が変わるサングラス「XTREMOPTIX」

自動で透過率が変わるサングラス「XTREMOPTIX」

MADE IN SWISSのすごいサングラスがindiegogoに登場した。XTREMOPTIXと言う独自開発のレンズを使い
周囲の輝度に合わせて自動的に暗くなったり明るくなったりするサングラスが登場した。

紫外線で色が変わるレンズを利用したサングラス等は既に出回っているが、UVを感知してから色が変化するので
応答スピードとしてはかなり鈍い。
運転していてトンネルに入って明るくなって、出たら瞬時に暗くなる、と言うのがこのレンズの特徴だ。おそらく液晶
シャッターみたいなものを使い、輝度は光センサーを使っているものと憶測されるが、UVプロテクトされたフロントガラス
を透過した光でもサンバイザーを透過した光でもちゃんと感知して動くと言うので、かなりすごい。

ちなみにバッテリーは内蔵で充電はできず、でも8年は設計上は使用可能となっている。

これから西日がきつくなって夕方の車の運転はほんと、直射日光が当たると
見辛くなるので、こう言うサングラスいい!!と思わず何度もプロモーションビデオを
見直し、FAQまでしっかり最後まで読んでしまった。

MADE IN SWISSと言う事もあり、かなりデザインもクオリティーも高いが、値段も少々高いので
悩みどころだ。1個$490なので、5万円弱になります。円高が進む前にPledgedするか!?

このサングラスはプレオーダーを下記サイトで受け付けております

http://igg.me/at/xtremoptix/x/7929074

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=13405
Listed below are links to weblogs that reference
自動で透過率が変わるサングラス「XTREMOPTIX」 from KURA BASE

Home > Newガジェット | 生活 | | indiegogo > 自動で透過率が変わるサングラス「XTREMOPTIX」

New Topics

Return to page top