Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | 電化製品 > 塗り絵の様に色を塗ればその通りの配色で360度照射するフルカラーLEDシーリングライト「FLUXO」

塗り絵の様に色を塗ればその通りの配色で360度照射するフルカラーLEDシーリングライト「FLUXO」

あなたの家のリビングや書斎、子ども部屋に取り付けているシーリングライトってLEDですか?LEDと言うのは電球や蛍光灯とは違い、電球や蛍光灯は360度光りますがLEDは光源のある面だけしか光らず、レンズによって光を拡散しています。よってLEDそのものが出す光の強さは同じでもレンズによって拡散されれば光源から出て来る光の強さは同じなので光りは弱くなって暗くなります。ですので私の部屋は6畳だから6畳用でいいや、とかリビングが10畳なので10畳用でいいやと数値だけ見てLEDシーリングライト選んでいざ取り付けてみると、蛍光灯のシーリングライトに比べて部屋が暗くなったと言うのはよくあります。LEDシーリングライトは直下は明るいのですが、横方向への照射は弱くなりがちで、部屋が広くなればなる程、シーリングライトから遠い位置は暗くなってしまいます。ですので、最近のLEDシーリングライトでは導光板を使って天井へも光を反射させていかに部屋を明るくしようかと言う事を考えた機種もあります。

このLEDシーリングライト「FLUXO」も天井への反射によって部屋をより明るくさせる機能を持ったシーリングライトですが、光を拡散させる導光板を用いるのではなく、器具の上面にLEDを配置してダイレクトに天井を照らす事で導光板では無理な光の広がりと明るさを実現させています。

さてシーリングライト「FLUXO」のキーポイントの1つは何と言っても360度照射できる様に、上下方向に向けてLEDを搭載している点です。LEDと言うのは蛍光灯や電球とは違い、光の広がりがなく光源の照射面しか明るく照らしません。ですので光源から光を出している面以外は照らす事ができないのが欠点で、それを補う為に日本のメーカーのLEDシーリングライトの場合は導光板と言う光を拡散するアクリル板を用いて光を拡散しています。ですがこの「FLUXO」は上面にもLEDを十二分に配置して導光板など用いずにダイレクトに360度広がる光りを演出してます。
そのスペックは、上面にはフルカラーLEDと昼白色と電球色のLEDを配置し明るさは最大800ルーメン、下面には昼白色と電球色のLEDを配置して明るさは最大2000ルーメンになり、下面だけでは4.5畳用程度の明るさしかありませんが、上面のLEDを合わせると天井からの反射もありますのでこのシーリング1つで6畳でも十分明るく照らせせます。

またケーブルは20~100cmの間で昇降させる事ができますのでダイニング用照明として使うのもいいかもしれませんね。もちろん100Vでも使えますのでご安心下さい。

そしてもう1つのキーポイントは何と言っても照明の配光、配色の変更手法です。一般的なLEDシーリングライトは明るさや色温度の変更しかできませんが、この「FLUXO」は明るさや色温度だけではなく、配色や配光をも指定できるのです。それもスマートフォンにダウンロードした専用アプリを起動して、中心の照明の回り回りで光らせたい(照らしたい)部分を塗り絵の様に塗って「FLUXO」に転送すればまさに今、塗って描いた配光通りに照らしてくれます。本当に照らしたい部分だkを指先でスマートフォンの画面に向かって塗るだけですので子どもでもお年寄りでも操作できますし、小さなLEDをいくつも並べて照明を作っているからできる芸当であって蛍光灯や電球にはできない芸です。
ですので、もし手元だけ照らしたいのでれば、手元になる部分だけを点灯させて他は消灯しておけば手元だけ照らし出してくれて、省エネにもなります。

また同様に上面のLEDはフルカラーで点灯させる事ができ、こちらも色を指定して塗るだけで配色・配光を指定できます。よくあるフルカラーLEDを搭載したものは1色でしか表現できませんが、この「FLUXO」は搭載されたそれぞれのLEDを別の色で点灯させる事で色を部屋の中をエリア毎に色分けして照らす事がでるので。これも難しい操作は必要なく、本当に塗り絵の様に色を決めて塗って転送するだけなのです。
またその気に入った配光・配色は名前をつけて保存しておいて後から呼び出して使える様にできますので、食事、映画を見、テレビを見る、本を読む、就寝前等とシーン別に名前をつけて設定を保存しておけば後からボタン1つで呼び出す事ができて便利です。

その他にもBlueoothと言う特性を活かして、ペアリングされたスマートフォンが部屋の中にある時だけ点灯する様にエコ設定する事もでき部屋に入れば点灯し出て行けば自動消灯させる事ができますので、上下両面でLEDを搭載して消費電力は上がりますが、自動的に小まめに消灯できたり、一人でいる時に無駄な場所を照らさない様に設定できたりとある意味、かなりエコな製品だと言えます。

この商品に関する更なる詳細は下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/2128753402/fluxo-the-worlds-first-truly-smart-lamp

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/75728

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=18206
Listed below are links to weblogs that reference
塗り絵の様に色を塗ればその通りの配色で360度照射するフルカラーLEDシーリングライト「FLUXO」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | iPhone | Android | 電化製品 > 塗り絵の様に色を塗ればその通りの配色で360度照射するフルカラーLEDシーリングライト「FLUXO」

New Topics

Return to page top