Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 > いつでもどこでも筋トレができるバックパック「EMPACK」

いつでもどこでも筋トレができるバックパック「EMPACK」

筋肉トレーニング(以下 筋トレ)って別にジムに行ったり、高いトレーニング器具を買わなくたって、その気になればいつでも、どこでもできますよね。
腹筋や背筋運動なんて床にマット1枚、タオル1枚敷けばできますし、上腕二頭筋だってペットボトルに水を入れて屈伸運動しておけば鍛える事ができます。

ただやはり家庭にあるモノを使ってやれるトレーニングメニューって限りがありますし、かと言って安いからと言って器具を買うと場所を取って家族の不評を買う事も多々あります。

そんな収納も場所を取らない、いつでもどこでも筋トレができるツールがこの「EMPACK」です。

「EMPACK」は6つのハンドルを備え、ミリタリーレベルの耐久性のある素材を使って作った出し入れに便利なフロントサイドジッパーを備えたバックパック(リュックサック)です。日常は普通のバックパックとして使えますが、いざトレーニングを行うとなると最大60ポンド(約27kg)にもなるウエイトになります。

ウエイトとして利用する場合は、これまたミリタリーレベルの頑丈で耐久性のある素材で作られた専用のウォーターパックに水を入れてバックパックの中に入れる事でウエイトして使う事ができます。
このウォーターパックは1個あたり15ポンド(約6.8kg)の水を入れる事ができ、4つ全てにフルに水を入れてバックパックの中に入れると60ポンド(約27kg)になります。

このウォーターパックを入れる利点は水を抜いてしまえばほとんど重さはありませんから、ダンベルの様に最初から重さがあるワケではありませんから持ち運びはとても楽です。そしてトレーニングを行う場所で水を入れるだけで、蛇口さえあればどこででもトレーニングする事ができます。
そして入れる水の量を調整すればウエイトの重さを変える事ができますので、トレーニングのメニューに合わせてウエイトを変えるのも簡単ですし、徐々にウエイトを増やしていく場合でも、ダンベル等の重りを買う必要はなく水を入れるだけでウエイトを増やす事ができますので、トレーニングが追わった後はその水を草花にあげておけばコストもかかりませんしエコにもなります。

 

さてこの「EMPACK」でできるトレーニングですが、「EMPACK」のベルトを使う事でダンベルやケトルベルを使ったトレーニングはほぼ全て行える様になっています。

ですから上腕のトレーニングであれハムストリングであれ、どの様な部位の筋肉を鍛えるトレーニングメニューをもこの「EMPACK」を使えばできる様になっています。

またバックパックとしても使えますから背負ってトレーニングする事もできます。ですから通常できない負荷かけての腕立て伏せや腹筋と言ったトレーニングも負荷を上げる事で更なる筋力アップが望めますよね。

ダンベルやケトルベルを持って走って行って公園で筋トレを行うなんてのは大変ですが、この「EMPACK」なら走っていく間はノー負荷で行けますから便利ですよね。

詳細については下記URLをご覧ください

https://www.kickstarter.com/projects/266010598/empack-the-multi-functional-weight-training-backpa

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/73255

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=18889
Listed below are links to weblogs that reference
いつでもどこでも筋トレができるバックパック「EMPACK」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 > いつでもどこでも筋トレができるバックパック「EMPACK」

New Topics

Return to page top