Home > Android | indiegogo | iPhone | Newガジェット | 生活 | 電化製品 > 30種類ものビタミンやミネラルの摂取量をチェックする事ができる「Vitastiq 2」

30種類ものビタミンやミネラルの摂取量をチェックする事ができる「Vitastiq 2」

あなたはサプリメントって日常的に毎日摂取していますか?
よく現代人は毎日に必要な栄養素が足りてないと言う様な広告や記事と言った様なものをよく目にしますし、その不足がもたらす不調や病気と言ったものが心配になりサプリメントや青汁と言った様なものを毎日欠かさず摂取している人が多いのも事実です。ただそれらを摂取していたからと言って本当に足りているのか?と言う事は見た目では全くわかりませんし、逆に過剰摂取も不調や病気の原因にもなったりします。

ですがそれを実際に調べるとなると身近にはその様な調べる手段がありませんでしたが、この「Vitastiq 2」があれば30種類にも及びビタミンやミネラルが足りているのかどうかと言う事がスマートフォンを使ってすぐに分かります。

この「Vitastiq 2」がどう言う構造になっているのかと言うと、「Vitastiq 2」は微弱な電流を流してその流れ具合を計測する抵抗測定装置の様なものです。いわゆる体脂肪や筋肉量を計測したりするのと同じで、計測する物質が電気を流しやすい周波数の電流を流す事で、ピンポイントでその物質の電気抵抗を計測し数値化して評価します。

でもビタミンやミネラルが実際に電気を流すだけで計測できるのか?と疑う人もいるかもしれませんが、ドイツの専門医チームが20年かけて培って来たEVAと呼ばれる電気電導性測定と言う手法利用していますから大丈夫です。

その計測の仕方は独特で、体内に無数にあるツボを押す様な感じで主に手や足、そして身体の決められたポイントに「Vitastiq 2」を押し当てるだけで計測したいビタミンやミネラル濃度を計測する事ができる画期的なマシンです。
またそのツボは覚える必要がなく、専用のアプリケーションが例えばビタミンCを計測するのであれば右手で「Vitastiq 2」を握って左手の親指の爪の付け根の人差し指よりのポイントを計測する様に図示してくれますから、場所を覚える必要はありませんから安心です。

     

そして計測したデータはアプリケーションにずっと記録されますから継続的にビタミンやミネラル濃度の変化を計測する事ができますし、その計測時点での不足要素も示してくれますから、定期的に計測していれば必要以上にビタミンやミネラルを摂取する事もありませんし、実は足りていなくて不足すると言う事もありません。

薬もそうですが、サプリメントも摂取の仕方では身体に良いと思っていても実は不健康になる元だったと言う事もありますから、一度ちゃんと計測してみた方がいいかもしれませんね。

なおこの「Vitastiq 2」は昨年リリースされた「Vitastiq」のバージョンアップ版です。以前のバージョンは3.5mmジャックに差し込んで使うタイプだったのですが、「Vitastiq 2」はBluetooth搭載でワイヤレスとなっていますから更に使い易くなっていますよ。詳細については下記URLをご覧ください

https://igg.me/at/vitastiq-2/x/7929074

また英語が苦手だったり、直接投資するには不安がある。輸送トラブルや届いた商品が破損していたり動かないんだけど、どうしたらいいのだろ?
と言う不安がある方は、下記URLのRAKUNEWさんがオススメです。
商品の破損やトラブルに関しても直接、RAKUNEWさんが販売元と交渉して頂けますので安心ですよ♪
RAKUNEWさんの商品紹介ページは下記になります

https://www.rakunew.com/items/75412

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=21790
Listed below are links to weblogs that reference
30種類ものビタミンやミネラルの摂取量をチェックする事ができる「Vitastiq 2」 from KURA BASE

Home > Android | indiegogo | iPhone | Newガジェット | 生活 | 電化製品 > 30種類ものビタミンやミネラルの摂取量をチェックする事ができる「Vitastiq 2」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。