Home > Kicstarter | Newガジェット | iPhone | Android | 時計 > 遂に実現した!!ソーラーパネルで発電し、充電不要なスマートウォッチ「LunaR」

遂に実現した!!ソーラーパネルで発電し、充電不要なスマートウォッチ「LunaR」

 昔からソーパーパネルを搭載した腕時計がありますが、何故かスマートウォッチやアクティブトラッカー(活動量計)においてはソーラーパネルを搭載したものが、小生の知る限りでは存在しません。それは何故か?充電よりも放電、つまりバッテリーの消費に対して充電が追いつかない為にソーラーパネルを搭載されない(ソーラーパネルの発電量が少ないと言う問題もありますが)のですが、遂に高性能な充電パネルを搭載し充電レスになったスマートウォッチ「LunaR」を今回は紹介します。

 このスマートウォッチ「LunaR」は一見見た目はシンプルな時刻の表示機能しかないアナログ時計の様に見えますが、実は文字盤の本来は1〜12と言う時刻を表す数字を刻むべき場所にフルカラーLEDが入っており、このLEDの点灯する場所そして色で様々なスマートフォンからの通知を表示してくれるだけでなく、加速度センサーを内蔵していて身につけているオーナーの動きを常に記録し続けるアクティブトラッカーとしての機能も持っています。

 そして肝心の充電機能は、文字盤に貼られた半透明のソーラーパネルでは晴天の太陽の下では約1時間でフル充電するだけでなく、蛍光灯や白熱灯でも発電する能力も持っているので、外には殆ど出ないでデスクワークが中心と言う方でもバッテリー切れがないのが便利です。
 ですが太陽の光に当たらないと骨の形成等に必要なビタミンDが体内で作られませんので、あえて充電を兼ねて太陽の下へ出る様に即すアラート機能などを持っていますので、「LunaR」にとってもオーナーにってもWinWinな関係になるのではないでしょうか?

 そして表示・通知機能ですが、これについてはまずデュアルタイムゾーン表示機能があり、ローカルな時刻は時計の針で表示、そしてもう1つの地域の時刻は長針と短針の位置のLEDを光らせて表示します。
 更に、日の出・日の入り時刻を表示する機能がある他、Bluetoothでスマートフォンとペアリングされた状態にあればメールやインスタグラムやTwitter等のアプリケーションの通知を、振動と光らせるLEDの位置そして色で知らせる機能を持っていますので、通知内容はわからなくても少なくともスマートフォンがバッグの中で全く気がつかないと言う事はこれで避ける事ができますし、またその位置や色はわかりやすい様に自分で設定する事ができます。

 そしてアクティブトラッカーとしての機能としては”Apple ヘルスキット”や”Google ヘルス” と連携する様になっていますので、iPhoneに標準に入っている”ヘルスケア”アプリ等で1日の運動量を見る事ができる他、「LunaR」の専用アプリケーションで就寝時刻と起床時刻をセットしておく事で就寝時刻を振動で知らせ、起床時にも振動で起こしてくれるアラーム機能を持っている他、就寝中も「LunaR」を身につけておく事で寝返り等のデータから睡眠の質を分析してくれたりする機能を持っています。

 また「LunaR」は50M防水仕様になっていますのでプールで泳いだりお風呂に入ったり家事をしたりと言った時でも身につけておく事ができほぼ外す必要はないので、充電の必要なスマートウォッチや活動量計とは違い記録抜けがないのも特徴です。
 
 なお詳細なスペックや動作については下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/lunarsmartwatch/lunar-the-worlds-first-solar-powered-smartwatch

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=29637
Listed below are links to weblogs that reference
遂に実現した!!ソーラーパネルで発電し、充電不要なスマートウォッチ「LunaR」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | iPhone | Android | 時計 > 遂に実現した!!ソーラーパネルで発電し、充電不要なスマートウォッチ「LunaR」

New Topics

Return to page top