Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | 工具 > 刃の向きを自由自在に変える事ができるので、足の爪切りも楽々とできる様になった爪切り「CLIPPER PRO」

刃の向きを自由自在に変える事ができるので、足の爪切りも楽々とできる様になった爪切り「CLIPPER PRO」

みなさん、定期的に爪は切られるかと思いますが、その爪切りがし辛いと感じたり、爪を切る時に体勢が悪くて皮膚まで切ったり、深爪してしまったりと言う経験はありませんか?
指の爪の場合はそう気にする必要もないのですが、足の爪は体勢や切る方の足、爪切りを持つ手、そして爪切りの形状によっては爪切りの刃の部分がよく見えずに大失敗してしまう事ってたまにありますし、少なくとも大人の方は長い人生の中で最低でも1度や2度はそう言う経験があると思います。そして深爪したり皮膚を切ってしまったくらいなら、深爪は爪が伸びて来ればまた元の様に足の指に力を入れても痛くならなくなりますし、皮膚を切ってしまっても消毒を2,3日続けていればそのウチに傷口も塞がって治りますが、一番厄介なのが爪の端の部分を鋭利な刃物の先の様に切ってしまったり、切ったと思った爪がちゃんと取れていなくてそのまま残っていたりする場合で、それが皮膚に食い込んで行ってバイ菌でも入ると膿んで来て厄介な事になったりします。

ではそれはどうして起こるのか?それは爪切りの形状と爪を切る時の角度による所が大きく、爪に対して垂直や水平に爪切りを当てようとするとどうしても体勢によっては無理がかかり爪に対して斜めに爪切りの刃が当たってしまってそれが原因で爪を変な位置や角度で切ってしまからなのです。

ですが今回紹介する爪切り「CLIPPER PRO」はそう言う事が一切起こらない爪切りなので、結果として誰もが100%パーフェクトに爪を綺麗に切る事ができるのです。

 ではどうしてこの「CLIPPER PRO」では爪切りをする際に失敗する事がないのか?その答えはこの「CLIPPER PRO」の構造にあり、答えを言ってしまうと刃の部分が180°回転する様になっているのです。つまり爪を切る際に爪に対して水平に刃を当てると綺麗に切れますが、歪んで当てると切った爪の断面も歪んでしまったり切り残しや見えてなくて深爪したりしますが、この「CLIPPER PRO」ではヘッド部分を爪を切る前に回転して爪に対して水平にしかも腕が攣ったりしない、見え辛くならない角度に調整してから切る事ができますので深爪をしたり、皮膚を切ったり、切り残しがあったりと言う事が全くなくなります。

またこの「CLIPPER PRO」は手で包むように持つ事ができますので力を入れやすいと言うのもメリットですし、しっかり力を入れて切る事ができるので中途半端に切れずに残っていると言う事もなく、また刃の構造として切った爪は刃で挟み込んだまま離さない様になっていますので、爪が周囲に飛び散ると言う事もありません。

と言う様にこの「CLIPPER PRO」で爪を切れば角度を自由に変えて切る事ができますので、特に右手で右足の爪を切ったり、左手で左足の爪を切ったりする様な時にも「CLIPPER PRO」の角度を適切に変える事でしっかりと爪と刃の位置を確認して切る事ができますのでもう二度と皮膚を切って血を出したり、切り残した爪が食い込んで膿んだりと言う事はなくなりますよ。

なお詳細につきましては下記URLをご覧ください。

https://www.kickstarter.com/projects/327747049/clipper-pro-swiveling-clean-cut-effortless-nail-cl

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://meiya.jp/wp-trackback.php?p=31104
Listed below are links to weblogs that reference
刃の向きを自由自在に変える事ができるので、足の爪切りも楽々とできる様になった爪切り「CLIPPER PRO」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | 工具 > 刃の向きを自由自在に変える事ができるので、足の爪切りも楽々とできる様になった爪切り「CLIPPER PRO」

New Topics

Return to page top