ホーム > タグ > アクションカメラ

アクションカメラ

決定的瞬間を見逃さない!!手首を上げてタップするだけで撮影可能なリストバンド型カメラ「Cleep」

ある決定的瞬間、2度とは見る事ができない様なYouTubeに投稿すればン百万回は最低でも再生されるであろうと予測される様な決定的瞬間の撮影に成功された方はおられますか?
おそらくそう言う方はアクションカメラやスマートフォンで映像を撮影している時に”たまたま”映り込んだと言う方でしょう。ただ、それを見た瞬間にカメラやスマートフォンを取り出して撮影に成功したと言うのであれば、それは素晴らしい撮影技術の持ち主です。
デジタルカメラであれ、スマートフォンであれ、取り出してカメラを起動して撮影を開始するまでには最低でも数秒は経過しますので、場面展開が早ければカメラを起動した時点で既に終わっているのが普通です。
ですからそう言う映像はとても貴重性があり、YouTube等に投稿すると一気に広まって行ったりするのですが、なかなかそう言う映像は普通は撮影できるものではありません。
ですが今回紹介しますリストバンド型カメラ「Cleep」であればそう言う絶好の機会を逃す事はありませんし、慣れれば構えて撮影を開始するまでに1秒もかかりませんので、もしかすると他人には真似できないくらい、そう言う貴重映像をたくさん撮影する事ができるかもしれませんよ。

全文を読む

1080p画質のお手軽ウェアラブルカメラ「Foxshot」ファーストインプレッション

今年の4月にKickstarterにて募集をかけていたウェアラブルカメラ!?、アクションカメラ!?Foxshotがようやく届いたのでさっそくアンボックスしてみましたので、その試用レポートをお送りしたいと思います。

このFoxshotの特徴は画角110°F2.0と言う割と明るいレンズを搭載し画像サイズ1920×1080(1080P)で動画を記録する事ができ、防水構造で気温0〜40度とスキー場から海水浴場まで幅広い撮影環境下で使用する事ができ、ナノサクションパットと磁気パットの2つで金属面から表面がデコボコとした様な木の幹の様な場所と様々な場所に貼り付けて撮影できるのが特徴で、防滴構造なので雨の中での撮影にも使えそうなので安価なGoPro(画質は遠く及びませんが)になるか!?と言う事で投資してみました。


全文を読む

1.5″LCDを搭載し映像を確認しながら撮影できるブレないジンバル搭載4Kアクションカメラ「REMOVU K1」

 手ぶれ補正機能がないスマートフォンやアクションカメラで撮影を行う際に一番気になるのは映像の微妙なブレです。そのブレを無くして見やすい映像を撮影できる様にするのが”スタイビライザー”と言う装置なのですが、この他に”ジンバル”と言う装置もあり、最近の”ジンバル”は”スタビライザー”の機能も包括していたりするのですが、この”スタビライザー”と”ジンバル”の違いはご存知でしょうか?
 実は”スタビライザー”も”ジンバル”も似た様なものでカメラ用のスタビライザーやジンバルではどちらも映像を安定化する装置なのですが、スタビライザーは画像のブレを抑えるだけで構造も”重り”等を使用してバッテリーレスでカメラと重りのバランスを取って映像のブレを抑える装置なのに対して、ジンバルの基本構造はジャイロスコープの様なもので、モーターを使って映像のブレを抑えるだけでなくモーターでカメラの向きも変える事ができますので、自らカメラを動かなくても、ボタン1つで監視カメラの様にカメラの向いている向きを変える事ができると言うのが特徴です。

 そんな”ジンバル”にアクションカメラを合体させた画期的な製品が今では何種類か発売されているのですが、アクションカメラの先駆者であるGoProが代々液晶モニターレスで来たからなのか?(最近は液晶搭載のGoProもありますが)、撮影中の映像を確認する為には別途スマートフォンなり専用モニターを用意する必要があったのですが、この「REMOVU K1」は1.5インチと小さいながらも液晶モニターを搭載する事で、その別途モニターを用意すると言う不便さを解消しました。

全文を読む

Home > タグ > アクションカメラ

New Topics

Return to page top