ホーム > タグ > エスプレッソ

エスプレッソ

いかに美味しいコーヒーを淹れるかを”酸化”と言うキーワードを元に追求して作られた電動コーヒーミル「Niche Zero」

 コーヒー好きな方の中には美味しいコーヒーを飲む為には手間暇は惜しまないと言う方が少なからずおられ、自らが本格的に焙煎を行い、そして自家焙煎をしたコーヒー豆を挽いてコーヒーを淹れられたりされますが、確かに美味しいコーヒーを飲む為には焙煎をして挽いてそして淹れると言う作業を連続して行った方がコーヒー豆の酸化を最小限に抑える事ができますので、それだけでも美味しいコーヒーを飲む事ができると言うものです。

 ただコーヒーのローストマシンは高価で場所を取る事から多くの方はコーヒー専門店でロースト仕立てのコーヒー豆を買って来て、飲む前にコーヒーミルで挽いてそして淹れて飲まれていると思います。ただこの場合に問題になるのがコーヒーミルの中に残る挽いた豆の残骸です。
 一旦脱酸素してパッキングされたパッケージからコーヒー豆を取り出すとそこから酸化は始まり、いくら開けた袋を密閉しても本来は翌日には酸化も進んで封を開けた後に最初に淹れたコーヒーの様なフレッシュさは残念ながら薄れてしまっているのですが、それよりも問題なのがコーヒーミルの中に残った挽いた豆なのです。プロペラ式(カッター式)と呼ばれている金属の羽を高速で回してコーヒー豆を砕くタイプのコーヒーミルの場合、容器に挽いて残ったコーヒー豆も羽そのものが見えてる事もあり掃除も楽なのですが、臼式やコニカル刃とも呼ばれるコーヒー豆をすり潰すタイプのコーヒーミルの場合はそのカッターの部分が密閉されていますので分解して清掃する事ができず、その刃の間に残ったコーヒーの粉は数時間で酸化して、次に豆を挽いた時にその残った粉が一緒に排出されて本来そのコーヒー豆が持ってはいない酸味(参加をすると酸味が増します)や雑味が出てしまい、折角の高級な豆の味も台無しにしてしまいます。

 ところがこのコーヒーミル「Niche Zero」は粉の残留がほぼありませんで、次に時間が空いて挽いたとしても残った粉によって味が変質してしまうと言う事がないのです。

全文を読む

手動だけどアウトドアでも使えるエスプレッソマシン「Simpresso」

 最近流行りのカプセル式のエスプレッソマシン、あなたのご自宅にはありますか?
 ショッピングモール等でデモンストレーションをやっている時にインスタントの様なものだろうと思って試飲すると、その香りと味に非常に驚かされ、自宅に少し前に購入したコーヒーメーカーがあるのにちょと心をグラグラと動かされた方は多いのではないでしょうか?
 このカプセル式のエスプレッソメーカーの良い所は、カプセルの中に挽きたてのコーヒー豆が真空パックされている為に酸化していませんので焙煎仕立てのそのままの味を楽しむ事ができます。しかも掃除はエスプレッソを抽出する前と後の湯通しだけでカプセルはそのままゴミ箱にポィと捨てるだけなので毎日の使用後の清掃で洗剤を使ったりする事がなくお手入れがとても楽なのが、今のカプセル式のエスプレッソマシンです。

 そんなエスプレッソマシンはネスプレッソとネスカフェが出しているのですが、今回紹介する「Simpresso」はネスプレッソが販売しているカプセルをアウトドア(もちろん自宅でも)で電源不要で抽出する事ができるとても便利なマニュアル・エスプレッソマシンなのです。

全文を読む

力のない女性や高齢の方や子供でも簡単にエスプレッソを淹れる事ができるハンドエスプレッソマシン「Cafflano®」

 コーヒーショップに行くとたくさんのメニューがありますが、それらコーヒーメニューの作り方ってみなさんご存知でしょうか?
例えば代表的なコーヒーのメニューの中で、浅煎りの豆を使ってドリップ式のコーヒーを使ったメニューの中でみなさんご存知なのが”カフェオレ”です。”カフェオレ”はドリップしたコーヒーにミルクを加えるシンプルなコーヒーです。
 一方、深煎りした豆に圧力をかけたお湯を注いで急速に抽出するのが”エスプレッソ”で、”エスプレッソ”はとっても濃い濃厚なコーヒーで、この”エスプレッス”を使ったコーヒーのメニューとしてよく知られているのが”カフェラテ”で、”カフェラテ”は”エスプレッソ”にミルクを加えたもので、”カプチーノ”は”エスプレッソ”に泡立てたミルクを注いだものが”カプチーノ”になります。そして加えるフォーミングしたミルクが少ないと”カフェマキアート”と、エスプレッソを使ったコーヒーメニューは意外と多く、これら”エスプレッソ”ベースのコーヒーを自宅で作って楽しもうと思うとエスプレッソマシンが必要になって来るのですが、電源もいらずどこにでも持って行けて、お湯さえあればどこででもエスプレッソを淹れる事ができるマシンとして”ハンドエスプレッソ”と言うマシンがあるのですが、この”ハンドエスプレッソ”は空気入れの様なものが付いていて、空気入れを使ってタイヤに空気を入れる様にハンドルを持ってシュコシュコとお湯を加圧して一気に”エスプレッソ”を抽出するのですが、力の弱い女性にはこの加圧作業は最初はハンドルも軽くて軽快に加圧できるのですが、次第にハンドルが空気入れで自転車のタイヤに空気を入れているのと同じで重くなって来てなかなか規定圧力まで圧力を上げる事ができないのです。

 だからと言って大好きな”カフェラテ”を”カプチーノ”に変えるのは嫌ですよね。ですがご安心下さい!!この「Cafflano®」ならか弱い女性でも握力の弱い女性でも、子供でもエスプレッソを淹れる事ができるハンドエスプレッソマシンなのです。

全文を読む

Home > タグ > エスプレッソ

New Topics

Return to page top