ホーム > タグ > カメラ

カメラ

どんな場所にでも置く事ができるポータブル三脚「Platypod Ultra」

 みなさん、写真を撮影する際に三脚を使ったりされる事がありますが、その三脚が置けなくて困ったって経験はありませんか?
と言いますもの三脚も様々なサイズがありますが、三脚の足を広げて立てるにはそれなりの場所が必要です。ですが場所によってはそんな三脚を立てるスペースすらない場所もあります。例えばこのアングルから撮影したいけれど、このアングルで撮影するにはゴツゴツした岩場の上や階段の手すりにカメラを載せなければ撮影できないだとか、この電柱にくくりつけられれば撮影できるのにと言った状況って実際にあります。

 そう言う普通の三脚では100%三脚を立てる事ができない場所で使える三脚がこの「Platypod Ultra」です。

全文を読む

立ったまま素早くレンズ交換が可能な3本のレンズが装着できる一眼レフ用レンズマウント「TriLens」

 首から一眼レフを2本も3本もぶら下げている人を見た時に、羨ましいなぁ~と思った事ってありませんか?と言いますのも、待った!!がかけられない被写体を撮影する際に、広角レンズと、中望遠レンズ、そして望遠レンズをつけた一眼レフ3本くらいを常に撮影できる様にスタンバイさせておいた方がシャッターチャンスを逃がす確率も減ります。ですが、なかなか高価な一眼レフを何台も普通の人は変えませんし、持っていたら家族に何と非難されるかわかりません。
 ですがカメラを覗いた時に、アップしきれなかったり、全体が入り切らなかったりしてレンズを交換したい時に、まずはカメラについているレンズを取り外してレンズキャップをはめてから、足下に置いたレンズバッグに今外したレンズを収納し、交換するレンズを取り出してレンズキャップを外してカメラにレンズを取り付けと言う作業をいくら素早くやっても数秒でレンズ交換する事はできませんのでその間にシャッターチャンスを逃がしてしまいます。ですが、首から何本も違うレンズを取り付けたカメラをぶら下げていれば数秒でカメラチェンジする事ができ決定的瞬間を逃す確率も減りますので、特に動く被写体をよく撮影する方は一眼レフ本体を何本も持ちたいなと言う衝動にかられてしまうわけですが、経済的にもそうは行きません。

 そんな時にこの「TriLens」があればカメラを複数台、首からぶら下げてカメラチェンジする程は早くはありませんが、それでも慣れれば数秒でカメラチェンジする事ができますから、カメラバッグからレンズを取り出して交換するよりかはずっとずっと素早くレンズ交換する事ができるのです。

全文を読む

妊活中に女性に朗報です!!基礎体温計よりもより正確に妊娠可能時期をお知らせしてくれる検査キット「Eveline」

 ”黄体ホルモン(プロゲステロン)”と言う女性ホルモンの一種をご存じでしょうか?
 黄体ホルモンは、排卵直後から卵巣でつくられる女性ホルモンの一つで、排卵時に卵子は卵胞と言う卵子を包む袋から飛び出て行くのですが、卵子が飛び出た後に卵巣に残された卵包は黄色の顆粒状の色素を含む細胞に変化(黄体化)して黄体ホルモンを分泌します。
 そして黄体ホルモンは排卵後から2週間前後存在し、基礎体温を上げそして受精卵が着床しやすいよう子宮内膜を厚くすると言った受精卵が育ちやすい環境を作る役目を担っており、生理が始まるまでの間は黄体ホルモンが多く分泌される様になっています。
 つまり黄体ホルモンが分泌されると基礎体温が上がりますので基礎体温計ではそこを見て妊娠可能時期を判断しているのですが、黄体ホルモンが基礎体温を上げるまでにはそれなりにタイムラグがありますので、それよりも直接妊娠に関係する黄体ホルモンをチェックした方が確実性が高いと言う事で作られたのがこの妊娠可能検査キット「Eveline」です。

全文を読む

Home > タグ > カメラ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。