ホーム > タグ > シリコン

シリコン

ポンと置くだけなの5段階に角度をつける事ができるスマートフォンスタンド「Phone the Rock」

 スマートフォンをデスクの上に置いて使ったりする事ってよくあると思うのですが、実はその使い方は手に持って操作しない分、腕への負担は少ないのですが、首への負担は飛んでもなく大きくなっているってご存知でしたでしょうか?
 例えば人間の頭と言うのは体重のおよそ1/10の重さがあ理、例えば体重が50kgの型であれば頭の重さは約5kgになります。これがちょっと俯き加減になって30度程度の傾くと頭を支えている首や肩の筋肉にかかる負荷は何と4倍の20kgにまで重くなり、手元に置いたスマートフォンを覗き込もうと下を向いて首の角度が60度程度にまでなると首や肩の筋肉にかかる負担は何と6倍の30kgにまで増えるのです。つまり30kgのバーベルにロープをかけ、そのロープを頭に巻きつけて首の筋肉だけでそのバーベルを持ち上げるトレーニングを知らず知らずのウチにやっているのと変わらないくらいの運動を実はテーブルの上に置いたスマートフォンを覗き込むだけでやっているのです。

 ですから結果的に腕は楽なのだけれど、その見方そのものが肩こりの原因にもなっていたりもしますので、できればデスクの上に置く時も角度をつけてできるだけ下を向かないで楽に見る事ができる角度をつけて置くのが首には優しく、置く位置を変えるだけで見やすい角度を自由につける事ができるのがこの石の様なフォルムをしたスマートフォンスタンド「Phone the Rock」です。

全文を読む

耳を傷つける事なく、しかも耳垢を奥へ奥へと押し込む事もないシリコン製綿棒「Eeears」

 日本人って世界の中でもとりわけ耳掃除が好きな国民らしく、実際のところ耳掃除が商売になっている様な国は日本だけらしいのです。
 ですから耳掃除グッズも本当にたくさんの種類があるのですが、その中でも綿棒は”耳かき”とは違いゴリゴリ・カリカリと耳の中を擦りませんので、デリケートな耳の穴の中を掃除するにはベストなアイテムなのですが、最近ではあまり耳の穴の奥の方まで綿棒を入れてしまうと、耳の中にたまっている耳垢を削ぎ落とすと共にそのまま奥に押し込んでしまい、それが鼓膜に付着すると耳が聞こえ辛くなったり耳鳴りを起こしたりと言った症状が出て来るだけではなく、その鼓膜に付着した耳垢が乾いて取れなくナルトそれこそ大変で、耳鼻科へ行って取ってもらわないと自力で鼓膜に付着した耳垢を取るのは不可能です。

 だからと言って”耳かき”を使って耳垢を取ってもらうのも、自分で取るのも痛いから嫌だし怖いしと言う方も世の中には少なからずおられる訳で、そう言う方にオススメしたいのがこのシリコン製綿棒「Eeears」です。

全文を読む

紐を結んだままの紐靴でも楽々と靴を履く事ができるシリコン製靴紐「HICKIES 2.0」

紐靴の紐ってとっても面倒だって思った事ってありませんか?革靴だとその都度紐を解かないと靴は脱げませんし、履く時も靴紐を結んだままでは100%履く事は絶対に無理です。それはスニーカーも同じで、脱ぐのは紐を少し緩めに結んでおけば脱げますが履くのは紐を解かないと無理です。そして何より靴紐の紐は歩いたり走っているウチに解ける事がよくありますが、これは”イアン・ノット”と呼ばれる結び方で結べばなかなか解ける事はありませんが、どちらにしても靴を履く度に靴紐を結ばないといけない紐靴やスニーカーは急いでいる時には厄介なモノで、急いでいるからとカカトを踏んで歩いているとすぐに靴のカカトの部分が形が変形してしまいそう言う靴を履いて長い距離を歩いたり走ったりすると靴擦れの原因ともなります。

そこで靴紐の代わりとなり紐を結ばなくて良い製品だとか、ワンタッチで紐が結べる様なアダプタ等々色々な便利グッズが販売されているのですが、そう言う製品群の中の1つでヒッキーズと言う商品名のシリコンで作られた靴紐があり、今回紹介するヒッキーズ2.0は現在売られているヒッキーズのバージョンアップ版です。

全文を読む

Home > タグ > シリコン

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。