ホーム > タグ > ソーラーパネル

ソーラーパネル

折り畳むとクレジットカードと同サイズまでコンパクトに折り畳めるソーラー充電器「Sunslice」

みなさんはソーラー充電器に対してどう言う印象をお持ちでしょうか?
あったら便利なのかもしれないけれど、充電は遅いし値段は高いし嵩張るしと、あまり良くないイメージを持っておられる方のが多いかと思います。
確かにソーラーパネルの変換効率(太陽から降り注ぐ光のエネルグーを、を電気に変える事ができる量)は高くても20%前後とかなり低くしかもパネルそのものも高いので費用対効果を言い出すとあまり優れた製品ではありませんし、iPhoneを1回フル充電する為にかかる電気代を0.2円として1万円もするソーラーパネルを買ったらとしたら単純計算で5万回は充電しなければ元は取れない計算になり一体何年経てば元を取れるのか…..それまで充電性能は維持できているのか?とちょっと不安にもなったりします。
ですがそれは常に電源がある場所で暮らしている人に対しての事であって、よくキャンプやハイキング、トレッキングなどアウトドアへ出かける事が多い方にとってはモバイルバッテリーをそう大量に持ち歩く事もできませんので、電源不要のソーラーパネルがあるとないのとでは安心感が違いますし、もし万が一に遭難した場合にでもスマートフォンを充電でき、そして連絡を取る事もできます。

そして今回は携行するにはこれ以上コンパクトなものはないと言うくらい小さなソーラー充電器「Sunslice」をご紹介致します。

全文を読む

最大1ヶ月も連続点灯が可能なランタンにも懐中電灯にもなるソーラーパネル搭載充電式LEDライト「HELIO」

 みなさんは電池に使用期限って言うものがあるってご存じでしたか?実は電池にも食品の”消費期限”にあたる”使用推奨期限”と言うのが設定されており、この使用期限以内でしたら使用しても問題ありませんが、その期限を過ぎると自然放電してしまっていて全く使えなかったり、液漏れしていて使えなくなっていますと言うものがあるのです。
 それは電池が化学反応によって電気を起こしている為で、常に反応を起こす物質は接していますので電気を流さなくても少しずつその反応は進んで行って最終的には反応しなくなるからなのです。ですからいざ、何か災害が起こった時に懐中電灯!!と思って点灯させても全く点かないと言った事も起こり得るのです。

 ですが災害の時と言うのはインフラも止まっていまいますし、お店だって開いていないかもしれませんし、開いていても商品がないかもしれません。実際に2011年に起こった”東北地方太平洋沖地震”の際には関東から北の地方では乾電池が売り切れて手に入らないと言う事態が起きましたので、いざ大きさ地震が起こると自前で備蓄している事の大切さと言うものを実感するわけなのですが、実際に”非常持ち出し袋”に懐中電灯と予備の電池を入れておいたとしても何か災害が起こらなければ見ませんし、水や食品等はちょっと気になって消費期限を見たりしますが、電池なんて使ってもいないのに勝手に容量が減って行くなんて思っている方は殆どおられません。

 ですが、そう言う時にこそ役立つのが、このLEDライト「HELIO」です。

全文を読む

遂に実現した!!ソーラーパネルで発電し、充電不要なスマートウォッチ「LunaR」

 昔からソーパーパネルを搭載した腕時計がありますが、何故かスマートウォッチやアクティブトラッカー(活動量計)においてはソーラーパネルを搭載したものが、小生の知る限りでは存在しません。それは何故か?充電よりも放電、つまりバッテリーの消費に対して充電が追いつかない為にソーラーパネルを搭載されない(ソーラーパネルの発電量が少ないと言う問題もありますが)のですが、遂に高性能な充電パネルを搭載し充電レスになったスマートウォッチ「LunaR」を今回は紹介します。

全文を読む

Home > タグ > ソーラーパネル

New Topics

Return to page top