ホーム > タグ > テント

テント

天候が荒れていても快適に過ごす事が可能なハンモックにもなるテント「Sunda」

最近、ハンモックに屋根がついたものが流行っているのをご存じですか?昔は専用品はなくてハンモックの上にシェルター(ツェルト)やタープを張ったりして天気の悪い時は雨露を防いでいたのですが、最近は既にハンモックにシェルターがついた製品も増えているのですが、日中に涼を得る為に使用するハンモックは比較的風通しの良い布で作られたものが多いのですが、キャンプに使う様なものは携帯性を考えて強いナイロンが使われており軽いのがメリットなのですが、夜露も考えて耐水性も考慮した通気性が悪く、更にシェルターを上から被せると更に通気性が悪くなり、涼しい高地でのキャンプならいざしらず暑い地域でのキャンプには適していません。

そんな現状あまり使い心地の良くないハンモック型テントを改良し、更にテントとしても使える様にしたのがこの「Sunda」です。

全文を読む

4人まで寝泊ok!! 1人でも1分で設営可能なワンタッチポップアップテント「Cinch!」

この夏、初めてキャンプデビューを果たしたと言う方もおられるかと思いますが、キャンプで一番大変なのはテントの設営です。タープはまだワンタッチタープと言って、フレームを広げて足を伸ばすだけの簡単なタープがありますが、テントとなると昔よりは組立は簡単になっていますが、それでもまずインナーテントを広げ組み立てたポールを順番に差し込んでエンドピンで固定して持ち上げてと、1人で4人用サイズのテントを立てるのは初心者にはかなり大変で、それこそ1時間程度かかる人もいます。

そんなテント張りが楽なテントがこの「Cinch!」です。

全文を読む

木の上にも設置可能なハンモック型1人用テント「Crua Hybrid」

今年の春先から夏にかけて本州でよく森に熊が出て襲われて死亡された方もおられると言うニュースを見聞きし驚いた以上に、北海道だけではなく九州地方以外にはどこにでも熊がいると言う事実にも驚きました。
ですから熊はどこにでもいると言う事を肝に銘じてキャンプに行くにも熊の出没情報を気にかけつつャンプ場選びもしなければなりませんが、いつどう言う形で今まで熊の出没情報がなくても突然熊が出没するかもしれません。

でもそうなるとキャンプに行ってテントを張る事はできませんし夜中に交代で見張りをするのも大変です。そう言う時に木の上で寝る様にすればみんなが安全に一晩グッスリと眠る事ができますし、急なゲリラ豪雨でテントに水が浸水して来たり、流されたりと言う危険性も回避する事ができます。

そう言う木の上にテントを張る事ができる唯一の製品がこの「Crua Hybrid」です。

全文を読む

Home > タグ > テント

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。