ホーム > タグ > ノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能

スマホ難聴を防ぐ、デジタルノイズキャンセラー内蔵Bluetoothヘッドホン「Enclave」

みなさんは”スマホ難聴”と言う言葉を聞いた事はありますか?
これは音響外傷と言って音が聞き取り辛くなる病気で、少し前まではイヤホン難聴やヘッドホン難聴と言われていたのですが、最近はスマートフォンで音楽を聴く方が多い事から、”ストレートネック”が”スマホ首”と呼ばれるのと同じ様にみなさんがよく使うデバイスに絡めて分かりやすい呼び名がつけられています。

ところでこの”スマホ難聴”は名前の通りで、スマートフォンで音楽を聴いたり、イヤホンやヘッドホンをした状態で大音量でゲームをプレイしたりする事で聴覚を司る器官が損傷を受けて機能障害を負う事なのですが、ここで気をつけなければならないのは”耳は治らない”と言う事です。つまり一度損傷を受けた細胞組織は皮膚なら代謝されて新しい皮膚が作られますが、耳はそう言う事が起こらずに聞こえなくなったら一生そのまま過ごさなければならないと言う事です。

ですからWHOでは音楽プレイヤーを使用する時間は1時間/1日以内を推奨しているのですが、これはあくまでも音量レベルを30%前後で聞いている時の話で、それ以上ボリュームで聴くのであれば耳を損傷しないリミット時間と言うのは当然短くなって行きます。

ではどうすればボリュームを下げられるのか?今回紹介しますBluetoothヘッドホン「Enclave」を交えてご紹介致します。

全文を読む

Home > タグ > ノイズキャンセリング機能

New Topics

Return to page top