ホーム > タグ > バック

バック

15インチMacBookProも入るTPOに合わせて変形するマルチバッグ「OWLBAG」

あなたはバッグっていくつ持っていますか?女性は服装に合わせていくつもバッグを持つ人が多いのですが、男性でもTPOの合わせてバッグをたくさん持つ人もいます。
でも中にはバッグは欲しいのだけれど、いくつものバッグを持って都度中身を入れ替えるのが面倒だから持たないと言う人も大勢います。確かに事前にバッグの中身を入れ替えておけば忘れ物をする事もありませんが、出かけに雨が降っていて雨に濡れると困るバッグだからと中身を咄嗟に入れ替えて忘れ物をしてしまうなんて事は多々ありますからそれもあってバッグを変えたくない人もいます。

でもいつも同じものではなくちょっと気分を変えて変えてみたい、でも入れ替えるのは面倒…..って言う人にとても合うのがこの「OWLBAG」です。

全文を読む

800Dナイロンで作られた収納力抜群で耐水・耐久性に優れたバック「Invisible bag」

最近は昔とは違っ、ゲリラ豪雨の様にいきなりスコールの様な雨が降ってきます。前もってわかっている時は対処できますが、突然やってくるゲリラ豪雨だけは予測もできませんので対処のしようもありません。今は雨に濡れたら困るスマートフォンやモバイルバッテリー、モバイルルーター、タブレット、ノートPCと言ったデジタル機器を常に持ち歩いていますのでカバンが濡れて浸みてしまったらこれら雨に弱いデジタル機器までもが濡れてしまいます。
かと言って常に傘を持つもの面倒ですし、カバンが濡れない様にゴミ袋をカバンの中に常に入れておくってのも嫌ですよね。

そんな時に非常に心強いバックが「Invisible bag」です。この「Invisible bag」は軍用のリュック等に使われている800Dナイロンと言う素材で作られており、耐水、耐久性にとても優れた素材を使ったバックなのです。軍用と言うだけでどれくらい頑丈かって事が目に浮かびますよね。

全文を読む

シャワーがお湯になるまでの水を無駄にしない節水トートバッグ「Water drop」

日増しに寒さが身に応える様になって来ましたが、風呂に入った際にそのお風呂で例えば石けんのついた身体や頭を流す時って湯船のお湯を洗面器で汲んで流しますか?それともシャワーですか?
風呂水を使うならお湯の有効活用ができれていいのですが、問題はシャワーです。こう寒いと給湯器を使っている場合(エコキュートなら貯水タンクにお湯で貯めているのですぐにお湯が出て来ますが)、お湯が出て来るまですっごく時間がかかりますよね。給湯器からシャワーヘッドまでの配管の距離が長ければその分、お湯になるまでの時間は長くなります。
ちなみにそのお湯になっていない水ってみなさんはどうされていますか?そのまま排水溝に垂れ流しって方が多いのではないでしょうか?でもお湯になるまでかなり時間がかかりますし、節水のシャワーヘッドを使っていてもかなりの量が排水溝へと流れて行ってしまっています。そして家族がバラバラにお風呂に入って時間も空いていてばお湯になるまでに捨てる水の量は家族の人数分にもなります。

せっかく洗濯にお風呂の残り湯を使っていてもシャワーの水を捨てていたのでは勿体ないですし、シャワーの水も再利用できれば更に節水になりますよね。そんなシャワーの捨て水を貯めてくれる貯水トートバッグがこの「Water drop」です。

全文を読む

Home > タグ > バック

New Topics

Return to page top