ホーム > タグ > バンド

バンド

熱いのが苦手な方や、手の小さな子どもさんに是非使ってもらいたいグラス&カップ用シリコン製ハンドル「Clip Grip」

こう寒いとついつい温かい飲み物を買ってしまいますが、何気なしに持ったカップが熱すぎて落として中身を溢してしまった、なんて経験はありませんか?
と言いますのも大抵テイクアウトのショップですとドリンクはペーパーカップや発泡スチロールのカップに入れて渡されるのですが、カップの厚みが薄くてドリンクの熱がそのままカップを持った手にダイレクトに伝わり”熱い!!”と誰しもがなりますし、多少紙ナプキンを多めに手に持ってカップを持っていても熱はかっりと伝わって来ます。
そうなるとうっかり熱さに負けて指を緩めた途端に手の中からスルリと抜け落ち….後はわかりますよね。
また手の小さなお子さんにおいても同じで、力一杯持ったら紙コップは潰れて下手をすると中のドリンクが変形した紙コップからこぼれ落ちてしまいますし、力を抜くと手からスルリと抜け落ちますし、その微妙な力加減が難しい感じるお子さんはよくカップを落とします。

そんなカップを落とさない為のハンドル「Clip Grip」を今回はご紹介致します。

全文を読む

楽々と片手持ちで操作や写真撮影が可能なiPhone X対応ケース&バンド「Handbandz™」

 ”iPhone 8 ”や”iPhone 8 Plus”のサイズは据え置きだったものの、”iPhone X”に至ってはiPhone 8 Plusよりは実質的なサイズは小さいもののiPhone 8 Plusの5.5インチに対してiPhone Xは5.8インチと0.3インチ大きくなり”iPhone X”も片手持ちでの操作は到底、無理なサイズになって来ましたので片手持ちするには何からしらのアダプターが必要なのですが、おそらく皆さんがよく使っておられるのがリングホルダー(ホルダーリング)だと思いますが、このリングホルダーって片手で持って画面を操作するのはいいのですが、片手で写真を撮影するのは、液晶画面上のシャッターボタンを押すのはできてもシャッターの代わりになるボリュームボタンを押すのはかなり厳しいものがありますし、それよりも机の上に置いて操作した時に必ずガタガタするのが一番嫌ではありませんか?
 ですがこの「Handbandz™」であれば厚みはわずが1.3mmのシリコン製のバンドタイプのホルダーなので机の上に置いてもガタガタする様な事は一切ありません。

全文を読む

毎日使うものだからと、最小ステップでまとめて伸ばす事ができる紛失ナシのケーブルクリップ「Budsband 2.0」

 毎日、出かける時には必ずヘッドホンや充電ケーブルを持ち歩くと言う方は多いと思いますが、そのケーブルを必ずまとめて持ち歩くと言う方はいつもどの様にまとめていますか?
 例えば輪ゴムを常に持ち歩いていて輪ゴムをその都度かけると言う方や、市販のケーブルクリップと言ってケーブルをまとめる為のバンド(マジックテープを利用したものやマグネットを利用したものや巻き取るタイプのもの…etc)を使う方、そして一番やってはいけない断線の原因となるケーブルの端を使ってケーブルを束ねると言う方もおられますが、おそらくケーブルでケーブルをまとめる方はケーブルクリップを使ってケーブルをまとめると言うプロセスが非常に面倒、まとめ辛いと言った事を感じているからこそまとめる為のアイテムを使わないのだと思われます。
 ですが前述した様にケーブルでケーブルをまとめるとケーブルを鋭角で曲げてしまったり伸ばしてしまったりしますので断線の原因ともなりますのでできれば何かケーブルを束ねるアイテムを使った方が良いのは明らかで、そんな今までに面倒でケーブルクリップを使った事がなかった方にオススメできるケーブルクリップがこの「Budsband 2.0」です。

全文を読む

Home > タグ > バンド

New Topics

Return to page top