ホーム > タグ > ヒーター

ヒーター

気持ちよさを追求した温めながらマッサージするトラベルピロー「Vasco Travel Pillow」

みなさんは乗り物での移動中に寝ると言う事はありますか?
海外では移動中のバスや電車の中で寝るなんて持ち物をご自由に持って行って下さいと言わんばかりに非常に危険な行為ですが、日本ではみなさん毎日疲れているのか、朝の通勤や通学、そして帰りの帰宅時間に電車やバスの中で気持ちよさそうに寝ている方をたくさん見かけますが、気持ちよく寝ていた時に限って目覚めた瞬間に首が固まってしまって回らなかったと言う事はありませんか?
この原因は大きく分けて2つあり、1つは筋肉疲労が元々あり(いわゆる肩凝りが酷い状態)、首の筋肉の拘縮が酷くなって全く伸縮しない状態と、カックン、カックンと乗り物の揺れに任せて頭が前後左右に振られて伸張反射(こむら返り)が原因でピクリととも動かないと言った場合などがありますが、これら症状による首の筋肉も拘縮、つまり固まってしまって動かないと言う現象は首の筋肉の血流を滞らせない様に保っておけば回避できる事ばかりで、血流を滞らせない様に保ちそして首凝りや肩凝りを防止・回避してくれるとっても嬉しいガジェットが今回紹介するトラベルピロー「Vasco Travel Pillow」です。

全文を読む

わずか10分の使用でスマホ首や肩こりを和らげてくれるネックサポート枕「Tranquil 2.0」

 ”肩こり”は皆さんご存知だと思いますが、”スマホ首”って言葉を聞いた事があるでしょうか?”スマホ首”も医学的には”ストレートネック”に分類される状態・症状なのですが、”スマホ首”はスマートフォンが出て来るまでは”テキストネック”と呼ばれていて、言うなればパソコンで入力作業をしていて前傾姿勢になった状態の事を指していたのですが、最近では流行と言う訳ではりませんが、スマートフォンを長時間使用してストレートネックになる方が多いので、良くわかる様に”スマホ首”とあえて呼んでいます。

 ではこのストレートネックとはどう言う状態を指すのかと言いますと、首の骨、つまり頚椎と言うのは前弯と言って横から見ると背中から喉の方向へ向かって緩やかにカッコ”)”の様な湾曲をしており、この角度がおよそ30度〜40度なのですが、この前弯の角度が30度を下回ると”ストレートネック”と呼ばれ、レントゲン等で首の骨を撮影すると”)”の様に湾曲はしておらずに真っ直ぐに並んでいる様に見えます。そしてストレートネックかどうかはレントゲンを撮影しなくても普通に前を向いて立ってみて誰かに横から見てもらった時に耳から垂直に地面に下ろした線の上に肩があれば問題なく、肩の位置よりもかなり耳の位置が前にあればストレートネックの疑いがあります。

 そしてストレートネックになると肩こりや首の痛みを誘発するだけではなく、酷くなると頭痛やめまい、吐き気、頚椎症、手の痺れ、自律神経失調症など様々な症状となって現れるのですが、そう言う症状が出ない様にする為に役立つのがこのネックサポート枕「Tranquil 2.0」です。

全文を読む

朝晩と日中の温度差が激しい季節でもこれ1枚で十分対応可能なヒーター内蔵パーカー「Fyre」

 今年は暖かくなった時期も遅くなおかつ朝晩と日中の温度差の激しい日が多く、朝晩と日中で10℃以上気温が違うと言った日も珍しくはありませんでしたが、そうなると困るのが衣服です。朝出かける時の気温が10℃で日中が20℃だとすると、朝来て出たコートや上着は日中は流石に着ていると汗ばんでしまいますから脱いで手に持つ事になるわけですが、これが帰宅時間が早いと手荷物状態のままで、朝一番の寒ささえ何とかできれば日中に上着と言う名の手荷物が増える事もないのにと思われた方も多いかと思います。

 そんな寒い時だけはヒーターで暖かくし、日中はヒーターを止めて普通のパーカーとして着る事ができるのがこの「Fyre」です。

全文を読む

Home > タグ > ヒーター

New Topics

Return to page top