ホーム > タグ > ヘッドホン

ヘッドホン

いつも聴いている楽曲から自動学習し、ストレスフリーな楽曲を選んで再生してくれるヘッドホン「Ken」

イライラして来ると音楽を聴いてリラックスすると言う方がおられますが、実際にリラックスできているのかどうか何らかの形で確認してみた事がありますか?
と言いますのも、例えば同じアーチストの曲であってもこの曲はめっちゃ好きだけど、この曲はいまいち…..って言うのがありますが、それと同じで自分では意識していなくてもこの曲はとってもリラックスするけれども、この曲は逆に緊張させてしまう、興奮させてしまうと言う曲もあったりします。
ですから選曲によってはリラックスする為に好きなアーチストの曲を選んで聴いているのに、何だか集中できないだとか、すぐに手が止まってしまう、周囲の物音がやたらと気になる、誰もいないのに、誰からも呼ばれていないのでキョロキョロと見回してしまう、と言った事も有り得ます。

ですが今回紹介する「Ken」を使っていれば、そう言う不快に思ったりストレス度が上がったりする曲とゆったりとしたリラックスした曲を選別してくれる為に、このワイヤレスヘッドホンを使えば常にイライラと緊張していてもすぐに心も身体も解れてリラックスする事ができるのです。

全文を読む

より早く!!より遠くまで電波が飛ぶ様になったBluetooth5.0搭載aptX対応ワイヤレスヘッドホン「EOZ Air」

先日発売されたiPhone8/8Plus、そしてこれから発売される”iPhone X”のBluetoothには7に採用されていたBluetooth4.2ではなくBluetooth5が採用されているのはご存じでしょうか?
このBluetooth5.0とはBluetoothの規格の1つなのですが、現時点において最新の規格であり、iPhone 7で採用されていますBluetooth4.2と比較すると通信エリアが4倍、通信スピードが2倍になっています。これが意味する所は、Bluetoothヘッドホンで言えばより遠くまでクリアなサウンドを届ける事ができると言う事です。
例えば今まで半分に圧縮していた音を通信スピードが上がった事で圧縮せずに送る事ができる様になりますので、より原音に近い音を送信する事ができます。しかも電波が遠くまで届きますので、スマートフォンやミュージックプレイヤーを身につけてはできない様なトレーニングを行う場合、どうしても音がブチブチと切れたりしていたのが切れなくなり、サッカーのフィールドでもベンチにミュージックプレイヤーを置いたまま逆サイドまで行っても音が切れる事がないのです。

そう言う最新のBluetooth5.0の通信モジュールをいち早く採用したのがこの「EOZ Air」と言うカナル型のヘッドホンになります。

全文を読む

カバンの中で絡まる充電ケーブルやヘッドホンケーブルを絡まない様にするロックコネクタ「mobu」

 ケーブルのついたヘッドホンやスマートフォンの充電ケーブルをまとめもせずにカバンに押し込んだ後、暫くして取り出すとケーブルが絡まっている事ってありませんか?
 ヘッドホンですと耳からスピーカー部分を外し、イヤホンジャックをスマートフォンやメディアプレイヤーから抜いてバッグの中に押し込んだり、充電ケーブルであれば片方のUSBコネクタはモバイルバッテリーに繋がったままの状態でスマートフォンから外したコネクタとケーブルをそのままバッグの中に戻した様な時です。

 特にグルグルと丸めて入れたつもりはないのに取り出すと、何故かそんなにグチャグチャに絡ませてバッグの中に入れたつもりはないのにグチャグチャに絡まった”あやとり”の紐の様に絡まっている事って多々あります。これは入れ方が悪いだとか、ちゃんと綺麗にまとめて入れないから絡まるのだ、と言う事ではなく”Spontaneous knotting of an agitated string“と言う論文の中で実証実験を行った結果が掲載されており、46cmに満たないケーブルの場合は100%絡まらず、それ以上になると長くなるにつれて絡まる確率は高まり、ケーブルの長さが150cmにもなると50%の確率で絡まると言う(それ以上長くなっても確率は同じです)、実は長さによって絡まる確率は決まっていると言う衝撃的な事実があったのです。

 ですからこの論文から行くと、みなさんが使っておられるiPhoneに付属のヘッドホンはケーブル長は約120cmですから40~50%の確率で絡まると言う事になりますので、合点が行くと言う方も多いのではないでしょうか?

 ではどうすれば絡まらないのか?を考えて作られた結束ガジェットがこの「mobu」です。

全文を読む

Home > タグ > ヘッドホン

New Topics

Return to page top