ホーム > タグ > マグネット

マグネット

どこにでも簡単に磁石で取付られる人感センサー内蔵の充電式・自動点灯LEDライト「M-Light 3」

みなさんのお宅ではここに照明があったら便利だったのに…..と言う場所って1つや2つはコンセントと同じであると思います。
例えば衣類を収納しているクローゼットです。室内や廊下にダウンライトやシーリングライトは取り付けてはあるけれど、クローゼットの中を覗き込んで衣類を取り出す時はダウンライトやシーリングライトの光が自分の身体で遮られて手元が暗いので、できればクローゼットの中に照明が欲しいと言う事って住んで使ってみないと分かりません。
ですがそう簡単に照明を増やすのって簡単ではないのですよね。例えば部屋の中に既についている照明に連動して照明を増やすと言った様な場合はスイッチを取り付ける必要はないので、天井に穴を開けて天上裏の断熱材を除けつつ配線を通して既存の照明から分岐すると言った事は可能は可能(工事は電気工事士の免許を所持していないと行ってはいけません)ですが、石膏ボードに直付けするのであればダウンライトの重さを支えるのが限界ですし、もしスイッチを取付ようものなら天上裏から壁を通して配線を落として来なければならず、かなり困難を極めますし、一戸建てもマンションも天上裏に登るなんてのはほぼ不可能です。

そこで一番手軽に取付られるのが電池を使ったり充電をして使う事のできるLED照明で、今回初回します「M-Light 3」は充電式のLED照明になりますので充電する手間はかかりますがランニングコストはゼロなLED照明です。

全文を読む

最大輝度3600ルーメン!!車のヘッドライト並の明るさのロープ型防水LED照明「Luminoodle Task」

“Luminoodle(ルミヌードル)”と言う名前のLED照明をみなさんはご存じでしょうか?Amazon等の大手ECサイトでも販売されていますので、見た事があるだとか、既に使っていると言う方も多いかと思います。
この”Luminoodle”の特徴はテープLEDと言ってフィルムから作られたフレキシブル基板にチップLEDがハンダ付けされたLED照明を使い、防水性の高い乳白色のカバーでテープLEDを覆う事で、乳白色のカバーがチップLEDの光を拡散して照明そのものが均一に光る様にした他、防水性も高いので屋外や水中でも使えるなど、キャンプなどのアウトドアに行った際の照明としてまた暗い場所で仕事をする時の作業灯として幅広く使える照明なのです。

全文を読む

押したら芯が引っ込み、引けば芯が出るちょっと変わったギミックのボールペン「Magno Ink」

さてみなさん、ボールペンの芯を出す時にはどの様な操作をしますか?今販売されているボールペンの殆どが、頭の部分のノッチ(ノック)を押すか、ペン先の部分のスクリューを回して芯を出すかのどちらかだと思います。
ですが今回紹介しますボールペン「Magno Ink」は、押すのでも回すのでもなく頭の部分を引っ張る事で芯は出て来るのです。と書いてサラッと読まれると、”あっそうなのか”で終わってしまいますが、よく考えてみて下さい、引っ張ったら芯が出て、押したら芯が引っ込むなんてどう言う構造をしているのだろうとは思いませんか?

全文を読む

Home > タグ > マグネット

New Topics

Return to page top