ホーム > タグ > モジュール

モジュール

IKEAの家具の様に用途や部屋のレイアウトによって部品を組みわせる事ができるOAデスク「Modulos」

 家具を選ぶ基準はデザインであったり収容能力であったり、サイズや機能性と人それぞれ選ぶ基準は様々ありますが、よほど大きな邸宅に住んでいない限りネックとなるのはサイズでしょう。特に都市部は住宅や家賃の価格も地方都市に比べると格段に高くなり同じ費用で住める大きさも都市部はグッと小さくなりますので家具選びも大変です。
 だからこそIKEAの家具の様に必要なものだけを組みわせて1つの建具を作り上げる家具は部屋のスペースに合わせてレイアウトを変える事ができますしまた、部屋のデザインも統一する事ができますのでとても便利なのですが、引っ越ししたりして部屋が小さくなった時が大変です。

 特にダイニングテーブルなどのテーブルはIKEAの家具と言えどもサイズを変更する事ができませんし(天板がスライド式になっていて広がるタイプのテーブルもあります)、サイズを変更できない家具はレイアウトにも制約が出て来てそれこそ頭を悩まします。

 ですがこの「Modulos」と言うOAデスクは部屋の大きさや使用用途に合わせて自由自在にトランスフォームしレイアウトが自由な上に天板は薄っぺらい1枚のだたの板なので、収納にも場所を取らないと言うメリットがありますので、大きな部屋から小さな部屋へ移動してもパーツが邪魔になると言う事がありません。

全文を読む

ブロックユニットを使って並びも順番も気にせずに初心者でも実用的なマイコンプログラミングができるモジュールユニット「MODI」

 今現在は任意となっているコンピュータのプログラミング授業が学科として取り入れられるか否かと言う事が言われており、大手教育関連の会社や出版社、広告関連会社、IT系の会社まで参入に意欲満々で巷ではプログラミング教室が新たに数多くオープンするなど、ちょとしたブームになりつつありますが、プログラミングも他の算数・数学や国語と言った教科と同じで教室に行った時だけではなく自宅で自学自習する事も重要なファクターとなり、国語や数学や英語と同じでどれだけやったかで結果は反映されます。ですがIT業界を見てみるとプログラミングはできるが、ハード設計は無理と言う方の方が大半です。逆にハード設計する者はほぼ100%プログラミングができます。それはハードを設計するにあたってマイコン等を使ってプログラムが必要な場合は、どう言う動きをする回路なのか?どう言うプログラムをどのマイコンに書き込んでどう連携さえて動作させるのか?と言った事まで知らないと最適化されたスリムなハード設計ができませんから、これからプログラミングを学ぶのであればどう言う部品がどの様な働きをするのか?どの様な使い方ができるのか?を一緒に学ぶ事ができればきっと将来役に立ちます。

 そう言うハードとプログラミング両方を自宅で自学自習できる教材がこの「MODI」です。

全文を読む

シーンに合わせて必要な機能だけを追加できるE-INK搭載のスマートウォッチ「BLOCKS」

スマートウォッチと言えば有機ELや液晶ディスプレイを搭載して、時刻や日付だけではなく様々な情報を表示できるのがスマートウォッチです。便利な反面使えば使うほどバッテリーを消耗してしまいバッテリーが切れれば重いリストバンドになってしまうのが難点です。
そして、あんな機能が欲しいこんな機能が欲しいと思っても追加できなかったり、この機能は私には不必要だわって機能がついていてもそれを取り外す事ができないのが今の完成されたスマートウォッチです。確かにヘルス機能なんて不要な人には全く不要ですから、であれば何か違うセンサーを入れて欲しいって事もありますよね。

そんなスマートウォッチの機能を目的に合わせてカスタマイズできるのが、この「BLOCKS」です。

全文を読む

Home > タグ > モジュール

New Topics

Return to page top