ホーム > タグ > モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

上に荷物が山積みされていても簡単に荷物が取り出せるキャリバーバッグ「PEARL CARRY-ON CASE」

 カバンってどんなものでもそうですが、上に更にカバンを置くと下になったカバンの中から荷物を取り出すのってかなり大変です。
 上に置いてあるカバンを持ち上げてから、下になっている目的のカバンから荷物を取り出すのも、上のバッグを下ろしてから下になっているバッグを開けて荷物を取り出すのも、どちらにしても重い荷物を上げたり下ろしたりしなければならず、しかもそのカバンが重ければ重いほど大変ですし労力を使います。

 そんな時に上に置いてあるバッグをどこかに移動させる事もなく、スッと下敷きになっているバックを開いて中の荷物を取り出せたらさぞかし便利だと思いませんか?そんな上のバッグを移動させなくてもバッグの中から必要な荷物だけを簡単い取り出す事ができるキャリーバッグがこの「PEARL CARRY-ON CASE」です。

全文を読む

使い勝手の良さを追求したらこの形になったiPhone専用モバイルバッテリー「POP case」

 スマートフォンを毎日使用する人にとってなくてはならいガジェットがモバイルバッテリーです。スマートフォンが毎シーズン毎に進化して新機種が登場しても、バッテリーの商用ベースでのイノベーションは残念ながらまだまだ起こりそうにありませんから当分の間はモバイルバッテリーのお世話にならざるおえない状況にあり、すぐにバッテリーが減ってしまって充電を必要とするヘビーユーザーにとってどう言うタイプ、ジャンルのモバイルバッテリーを選ぶかは使用感や体の負担にも直結します。

 例えばバッテリーとスマートフォンをケーブルで接続して充電しなければならない普通のモバイルバッテリーの場合、充電している間は充電ケーブルでスマートフォンとモバイルバッテリーを繋げていけなればなりませんから、ある程度長いケーブルを持っていないとバッグやポケットの中からスマートフォンを取り出して使う度に充電ケーブルを外したりつけたりと言う作業が発生して非常に面倒ですし、つけたり外したりが面倒だからと長いケーブルを持ち歩くとケーブルの抜き差しの回数は減りますが、今度は使っていない時にバッグの中やポケットの中で意外と場所を取ります。
 またスマートフォンケースと一体型になっているモバイルバッテリーは常にスマートフォン直結ですのでケーブルの煩わしさと言うものはありませんが、今度は常にモバイルバッテリーを抱き合わせているのでスマートフォンを手に持っている時の負担が大きくなりますし、たとえそれが数百グラムだとしても何時間も手に持って使用しているとその疲労度合いはバッテリーの重さの分だけ増えますので、手首が痛いだとか常に腕に鈍痛を感じると言った事になりかねません。

 そこでこの「POP case」は両者のタイプのモバイルバッテリーのメリットだけを生かした新しい形態のモバイルバッテリーです。

全文を読む

20,100mAhもの大容量バッテリーを搭載し家電製品も動かせるモバイルバッテリー「PowerPlant」

 モバイルバッテリーって持っていると本当に便利です、最近ではデジカメやビデオカメラでさえもUSB端子出力(5V)を備えたモバイルバッテリーを持っていればどこででも充電できますので、わざわざ専用のバッテリー用の充電器を持ち歩いたり充電可能なコンセントを探し求めて探し回る必要はありません。
 ですが中にはモバイルバッテリーでは充電できないものも世の中にはたくさんあり、身近な所ではノートPCです。ノートPCのバッテリーは元々の出力電圧が高いので5V出力のモバイルバッテリーでは充電できませんから、外出先で仕事をしている最中にバッテリーが切れたりしたらそれこそ大変ですし、なかなか充電の為にコンセントを貸してもらえる様なカフェや飲食店を探すのも大変ですし、その為だけに漫画喫茶に入ったりするのも割高です。

 そんな時に便利なのがこのコンセントAC出力を備えたモバイルバッテリー「PowerPlant」です。

全文を読む

Home > タグ > モバイルバッテリー

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。