ホーム > タグ > 充電ケーブル

充電ケーブル

カバンの中で絡まる充電ケーブルやヘッドホンケーブルを絡まない様にするロックコネクタ「mobu」

 ケーブルのついたヘッドホンやスマートフォンの充電ケーブルをまとめもせずにカバンに押し込んだ後、暫くして取り出すとケーブルが絡まっている事ってありませんか?
 ヘッドホンですと耳からスピーカー部分を外し、イヤホンジャックをスマートフォンやメディアプレイヤーから抜いてバッグの中に押し込んだり、充電ケーブルであれば片方のUSBコネクタはモバイルバッテリーに繋がったままの状態でスマートフォンから外したコネクタとケーブルをそのままバッグの中に戻した様な時です。

 特にグルグルと丸めて入れたつもりはないのに取り出すと、何故かそんなにグチャグチャに絡ませてバッグの中に入れたつもりはないのにグチャグチャに絡まった”あやとり”の紐の様に絡まっている事って多々あります。これは入れ方が悪いだとか、ちゃんと綺麗にまとめて入れないから絡まるのだ、と言う事ではなく”Spontaneous knotting of an agitated string“と言う論文の中で実証実験を行った結果が掲載されており、46cmに満たないケーブルの場合は100%絡まらず、それ以上になると長くなるにつれて絡まる確率は高まり、ケーブルの長さが150cmにもなると50%の確率で絡まると言う(それ以上長くなっても確率は同じです)、実は長さによって絡まる確率は決まっていると言う衝撃的な事実があったのです。

 ですからこの論文から行くと、みなさんが使っておられるiPhoneに付属のヘッドホンはケーブル長は約120cmですから40~50%の確率で絡まると言う事になりますので、合点が行くと言う方も多いのではないでしょうか?

 ではどうすれば絡まらないのか?を考えて作られた結束ガジェットがこの「mobu」です。

全文を読む

バッテリーの劣化を可視化するスマートメーター付きケーブル「Smart Protektor」

 最近どうもスマートフォンやモバイルバッテリーのの減りが早いけど、気のせいなのか?本当に早いのか?よくわからないって事ありませんか?
例えばスマートフォンであればちょっとアプリを10分程度使ったくらいで100%充電があったものが90%にまで減っていたり、モバイルバッテリーであれば以前は2回くらい充電できたはずなのに今は1回ちょっと充電できれば良い方なんじゃないか?って思う事って使用期間が長くなれば長くなるほど多く出て来るものです。
 それがスマートフォンならバックグラウンドで動いているアプリケーションを終了させたり(iPhoneでは終了させてもバッテリーの消費には関係ありませんが)、使っていないアプリケーションを削除したりと色々とやってみてもあまり変化しない。では一体原因は何?バッテリー!?と言うのをハッキリと示してくれるのがこの「Smart Protektor」です。

全文を読む

キーホルダーで携帯性バツグンのカードサイズのlightningケーブル「Cord2Go」

あなたはどんなタイプのlightningケーブルを使っていますか?純正の他にもサードパーティーから様々なケーブルが販売されています。
純正の様にストレートなケーブル。ストレートでなおかつ、ケーブルをひっぱたり踏んだりしても切れないように強化したケーブルや、平麺の様なフラットケーブル。フレキシブルに曲がるケーブル。巻き取り式のケーブル。
MFI認定されているものもあれば、そうでないもの。色々なケーブルが世の中に出回っています。
MFI認定されているケーブルは一般的にそうでないケーブルに比べてかなり高価ですが、認定されているので、「このケーブルは認定されていないので・・・・・」なんてアラートメッセージは出ませんし、認定されていないケーブルに比べると壊れにくくなっています。

さて話は逸れましたが、PCとiPhoneやiPad等を繋いで作業をしたり、充電していたりすると、ケーブルが長くて作業スペースを邪魔していたりして逆に邪魔になる時はありませんか?

全文を読む

Home > タグ > 充電ケーブル

New Topics

Return to page top