ホーム > タグ > 冷やす

冷やす

材料を投入するだけで本当に作って冷やしてくれる所まで全自動でやってくれるヨーグルトメーカー「Yomee」

 ヨーグルトは非常に多くの乳酸菌が含まれていますので、腸内環境を整えるだけではなく、便秘、美肌、ダイエットと様々な効果をもたらしますので、定期的に○○ヨーグルトが流行りますが、そのヨーグルトを自作した事ってありますか?
作り方は非常に簡単で、まず牛乳に含まれる雑菌を無くす為に一度沸騰寸前にまで温め、そして発酵温度にまで下げてから”スターター”と呼ぶヨーグルトの種(既に出来上がって食べられる状態のヨーグルトを加えます)を加えてから一定時間保温すれば出来上がりです。その後冷やして美味しく頂くのですが、この行程を全部手作業で行うと、特に”保温して発酵させる”行程がとても大変で、そこだけヨーグルトメーカーに頼ると言う方もおられます。
 ですがヨーグルトメーカーに頼ったとしても出来上がったヨーグルトをすぐに冷蔵庫に入れて冷やさないと、酸味が強くなったり、水分が分離して硬くなったり、最初に仕込んだ時に雑菌が入り込んでいたら腐敗菌が増殖して変色したり変な匂いがしたりしますので、夜寝る前にセットしておけば、朝起きる事には出来たてのヨーグルトが食べられると言うワケにはいきませんし、発酵5~6時間は最低かかりますので仕事から帰って来て、朝食べる様のヨーグルトをを作るなんて到底不可能ですし、作ったとしたら完全に寝不足になって、せっかく美容の為にと思って作っても、逆に肌がボロボロになんて事も有り得ます。

 ですがこの「Yomee」なら本当に牛乳を入れるだけで100%全自動で作ってくれますので、朝出かける前にセットしておけば、夜ヨーグルトだって毎晩できます。

全文を読む

効率良く身体を温めたり冷やしたりするならこのスマート腕時計が最高にCool!!「Embr Wave」

 風邪を引いて熱が出た様な時に今までの常識ならオデコや後頭部を冷やしていましたが実はこの場所は体温を下げると言う点においてはあまり効果はなく、最近では脇の下や首や鼠蹊部(内腿)を冷やす方が効率的に体温を下げる事ができると言うのが分かっています。
 では何故頭は効果が薄いのか?それは熱伝導の観点から、頭を冷やしても皮膚と頭蓋骨の間には薄い筋肉や筋膜、そして神経や細い血管しかない上に骨と言うのは熱伝導率が悪いので頭を冷やしてもあまり脳内の温度が冷却効果によって効果的には下がらずただ単に暑い時に団扇は扇風機で仰いで風が気持ち良い、心地よいと感じるのと同じで気分的なものなのです。
 それよりも脇の下や首、鼠蹊部と言った場所は太い血管が通っており(首も脇の下も鼠蹊部も血管の上に指を当てると鼓動が指に伝わるくらい皮膚に近い場所に血管が通っているのです)、そこを冷やす事で血管内を流れる血液をダイレクトに冷やされ、その冷やされた血液が血流によって全身に送られますので、これらの場所がより効率的に体温を下げる事から最近ではこの熱伝導の良い血管が皮膚に近い場所を冷やす事が推奨されています。

 そして今回紹介する「Embr Wave」は脇でも首でも鼠蹊部でもなく、腕時計型デバイスなの手首から身体を温めたり冷やしたりします。

全文を読む

Home > タグ > 冷やす

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。