ホーム > タグ > 導電性インク

導電性インク

来年の夏休みの自由研究はこれで決まり!!導電性インクを使って作るペーパーLED照明キット「Electric Paint Lamp Kit」

 この夏休みに子供さんの自由研究を手伝われたと言う方も多いのではないでしょうか?
 その夏休みの自由研究も最近では学校単位ではなく、市や区、そして都道府県単位で審査をして表彰する様な自治体もあり、その表彰状目当てに子供さんのみならず親御さんまでもが張り切って夏休みの自由研究に取り組みそして既に来年の夏の自由研究に向けて取り組み始めていると言うご家庭もあれば、もうすぐ夏休みが終わると言うのにも関わらず毎年ギリギリになって取り組み始めると言うご家庭もあるかと思います。

 そんなどちらのご家庭にもオススメできるLED照明キット「Electric Paint Lamp Kit」を今回はご紹介致します。

全文を読む

ドローンもハンダ付け不要で自作できちゃう導電性インクを使った電子工作キット「Circuit Scribe」

 まだこう言う事を言うと早いのでは?と思われる方も多いかと思いますが、すぐに夏休みはやって来ます。そして夏休みと言うと小学生や中学生をお持ちの親御さんであれば一番頭を悩ますのが夏休みの自由工作です。
 これも小学校高学年ともなると自ら考えて実験をしたり観察をしたり工作をしたりしてくれますが、それでも親の手伝いが少なからず必要な場面は出て来ますし、毎年何をしようかと頭を悩ますお子さんであれば、親があれこれヒントを出してあげなければならずそれも頭の痛い事です。
 そんな毎年の夏休みの工作に悩んでおられる親御さんに今年ではなく来年の夏に向けて(最短の出荷予定が今年の10月なので)、オススメなのがこの「Circuit Scribe」と言う電子工作キットです。この「Circuit Scribe」はメインに導電性インクと言って非毒性で導電性の高い銀と水をベースとしたインクを使用したボールペンを使用した工作キットで、普通は電子工作と言うと回路を設計してエッチングしたり、ユニバーサル基板を使うにしてもハンダ付けをして回路を作らなければなりませんが、導電性インクは紙にこの導電性インクを使って線を描くだけでこのインクがまるで銅線の様に電気を通してくれるので、ハンダ付けせずとも紙の上に導電性インクの入ったボールペンで回路を描くだけで回路ができてしまうと言う、全く火傷の心配がなく、またハンダコテを当てすぎて部品を熱で壊してしまう事がない電子工作キットなのです。

全文を読む

消せる速乾性・導電性インク「Nectro」

導電性インクってご存知ですか?文字通り電気を通すインクの事です。この導電性インクのメリットは紙があればパターン図が描ける事です。普通は回路図を書いてからブレッドボードで実際の回路を組んで回路の動作を確認してからパターン図を起こすのが通常の回路設計なのですが、直接紙に書いたパターン図の下書きをこの導電性インクでなぞれば電気が流れるパターン図が出来上がります。

そんな便利な導電性インクですが、1つ欠点があるとすれば、間違ってはいけない事です。ついついペンが滑って間違って線を書いてしまっただとか、実際には接触してはいけない線と交差させてしまっただとかした場合、そこは切って、当て布ならぬ当て紙をして修正するしかありませんでした。ですので間違うとパッチワークだらけのパターン図になる事も。

ですがこの「Nectro」は消せる導電性インクですので、間違っても鉛筆の様に消しゴムで消せば描いたパターンを消すことができますので、間違ったパターンを切り取ってパッチワークをする必要もなく、とても便利な導電性インクなのです。

全文を読む

Home > タグ > 導電性インク

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。