ホーム > タグ > 自撮り

自撮り

こう言うのが欲しかったんだ!!と声を大にして言いたくなる様などこにでも貼り付くスマートフォンスタンド「Tenikle」

 スマートフォンで日常的に写真を撮影すると言う方は多いかと思いますが、その写真を撮影する際にデジタルカメラでは困る事はないのにスマートフォンでは困る事って何だと思いますか?
 おそらく一番多いのが片手持ちで撮影する時です。一一眼レフもそうですが、コンパクトデジタルカメラでも片手で持ってシャッターを切ると言う動作はそんなに苦労する事なくできますが、スマートフォンの場合は片手で持って、画面に表示されているシャッターボタンを押すのもカメラ撮影時だけボリュームボタンがシャッターになる様なスマートフォンでも結構持ち辛くて、例えば自撮りで誕生日ケーキのロウソクを吹き消す瞬間を撮影するなんてのは自撮りではブレブレのゴースト写真しか撮影できないのは撮影した事がある方であれば既に経験済みだと思います。

 そんな時に便利なのが三脚なのですが、三脚も置く為の場所が必要だったりして三脚を置くスペースが必要だったりアングル的に高さが足りなかったりと便利な様でシチュエーションによっては不便なシーンも多々あります。

 そんな時に超便利なのがこの「Tenikle」と言うタコの足やヒトデを連想させるスマートフォンスタンドです。

全文を読む

手を伸ばしてダメなら足を伸ばせば撮影できるじゃないか!!自撮り用スマートフォンホルダー「SelfieFeet 2.0」

 世の中、様々なアイデアを持っている方はたくさんおられ、時にはちょっとバカげでいる様なアイデアでも、”それいいんじゃない”と言うアイデアもその中にはあります。
今回紹介するスマートフォンフォルダー「SelfieFeet 2.0」はセルフィー(自撮り)する為のスマートフォンフォルダーなのですが、「SelfieFeet 2.0」についているのは自撮り棒の様な長くて細い棒ではなくて、何と!!ゴムバンドなのです。でもこのゴムバンドが意外な程に関心させられる技術なのです。

全文を読む

スマートフォンケースから分離して飛び立つ自撮り撮影可能なドローン「SELFLY Camera」

 じゃぁちょっと写真でも撮ろうか?と言ってスマートフォンを裏返したらスマートフォンケースからドローンが分離して飛び立ち、こちらにカメラを向けて自動でパチリと撮影してまたスマートフォンケースに何事もなかった様に戻る、そんな夢の様なドローンがあれば欲しいと思いませんか?

 と言いますのも”自撮り棒”も便利な道具ではあるのですが、わざわざ持ち歩く必要がありスマートフォンケースと合体しているこのセルフィードローン「SELFLY Camera」ならそう言う手間がありませんし、何と言っても人数が多くなればなるほどカメラは離さないとフレーム中の中に全員が収まりませんが、自撮り棒の棒の長さは有限ですからいくら離そうと思っても棒の長さ以上には離す事はできませんから、やはりそう言う時には「SELFLY Camera」があれば電波の飛距離(WiFiを使用しているので100m程度は大丈夫だろうと思います)までなら離して撮影できますし、撮影アングルも真正面以外にも真上からと言ったアングルや自撮り棒やその他の方法では絶対不可能な俯瞰的なアングルでの撮影も可能です。

全文を読む

Home > タグ > 自撮り

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。