ホーム > タグ >

炎天下での車内の温度上昇を防ぐ!!車をすっぽり包む電動モバイル・カー用テント「Lanmodo」

 長時間夏の炎天下に放置しておいた車に乗り込んだ時に火傷をした、火傷をしそうになったって経験が1度や2度は誰にでもあるかと思いますが、真夏の炎天下に放置した自動車の車内温度は実に60度、70度近くまで上昇しており、フロントガラスにサンシェードを置いて置いてもハンドルは長時間握り続けるには熱く、シートも座っていると焼けた石の上に座っている様な感じさえします。
 ですが炎天下の屋外駐車場でできる事と言えば、サンシェードをガラスに貼って赤外線が車内に入るのを防ぐくらいしかできませんし、ガラスからの入射を防いだとしても、金属でできたボディーは、ボディーの上に生卵を割って落とせば目玉焼きが焼けるくらいに熱せられその熱が車内の温度を上昇させます。

 そんな夏の炎天下の駐車場において、車内の温度上昇を劇的に抑える事ができる画期的なガジェットがこの巨大な車用の傘、「Lanmodo」です。

全文を読む

車のエアコンの吹き出し口に取り付けるマルチハンガー「AUTO HANGER™」

 車のエアコンの吹き出し口つけているドリンクホルダー、ドリンクを立てるよりも他の用途に使っている方の方が多くありませんか?
例えばサングラスを立てるだとか、携帯電話やスマートフォンを立てておくだとか、芳香剤を入れておくだとか缶やペットボトル、ドリンクカップを入れるよりもドリンク以外のもを入れておく事の方が多いと思いますが、ドリンクホルダーを取り付けているとドリンクホルダーの重みや形状にもよりますが風の向きを変えよと思っても変えられませんし、また重い500mLのペットボトルを差し込んでもドリンクホルダーが抜け落ちない様にエアコンの吹き出し口のフィンをかぎ針の様なフックで引っかかっていますので抜くのも一苦労です。

 そんなペットボトル以外のものを引っ掛けるのにベストなのがこの「AUTO HANGER™」です。

全文を読む

ノートPCもテレビも動かせるエンジン始動用ジャンプスターター「JUNOJUMPER Pro」

寒くなって来ると、車のバッテリーの液温が下がり化学反応が悪くなってバッテリーの出力電圧が下がる事はみなさんご存じでしょうか?なので冬場、気温が下がって0℃以下になるとバッテリーが古いとエンジンがかかりにくくなります。
特に近くにエンジンがかかる車がなかったり、ブースターケーブルがなかったりするとJAFのお世話にならなくてはいけませんが、これからウインターシーズンを迎えて冬山へ行く機会も増えますが、そんな山奥ではJAFもなかなか来てくれるものではありません。そんな時に役立つのがエンジンを始動することができる始動機器、ジャンプスターターです。最近では国内メーカーでも販売しているメーカーがあり、最近注目されて来ているアイテムです。

ただこのジャンプスターターにも性能があり、排気量の大きいエンジンを回すにはそれなりの出力を持ったジャンプスターターが必要です。出力が大きければそれだけ対応できる車種も増えます。
この「JUNOJUMPER Pro」は市場に出回っている99%もの乗用車を動かす性能を有するジャンプスターターなのです。

全文を読む

Home > タグ >

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。