ホーム > タグ > 防水

防水

身体だけではなく、肩から指先まで上半身をくまなく温めてくれるヒーター内蔵防水ジャケット「RUGGED」

みなさんは電気毛布の様にヒーターが内蔵されたジャンパーやダウンジャケットがあるのはご存じですか?試しにAmazonや楽天市場等の大手ECサイトで検索してみてもらえば、”えっこんなにたくさん売られていたの!!ビックリ!!”みたいな感じで驚かれるくらい今ではたくさんの種類があり、いくらヒートテックが温かいと言っても体温で温められた身体の周囲の空気を閉じ込めておくだけですのでじわじわとしか温まりませんが、自ら発熱して温めてくれるヒーター内臓のジャケットやダウンジャケットには到底かないませんし、その実力は寒ければ寒い所でその実力を発揮するのですが、たいていのヒーター内臓のジャケットは胸か背中、そうか背中だけにしかヒーターが入っておらず、肩から指先にかけてが特に寒いのですが、今回紹介するジャケット「RUGGED」は手首にもヒーターを内蔵していますので、手袋をしていなくても手先までポカポカです。

全文を読む

激しいスポーツ中でも100%耳から落下する事のないカナル型Bluetoothイヤホン「C+E1」

 イヤホンの中には装着の仕方でカナル型とインナーイヤー型と言う2種類のイヤホンがある事はご存じでしょうか?
 カナル型は耳の穴に差し込んで固定するタイプのイヤホンで、インナーイヤー型は耳甲介(イヤーコンカ)に引っ掛けるタイプのイヤホンで、AirPodsはインナーイヤー型になるのですが、AirPodsって元々が軽いからなのか?それとも形状が良いのかジョギング中に装着して音楽を聴いていても外れて落ちると言う事はあまりありませんが、カナル型は耳に差し込んでいるのでどうしても震動に弱く、走っているその震動で徐々に抜けて行き脱落する事がよくあります。ですのでイヤーチップと言うイヤホンの先につける耳の穴の中に差し込まれるパーツを各社工夫したりして耳から抜けない様にしているのですが、それでも耳の形状は万国共通ではなく一人一人指紋の様に違いますのでわずか数種類のイヤーチップで全てのユーザーの耳にフットさせると言う事は到底無理です。
 そこで今回紹介する「C+E1」は耳に引っ掛けるイヤーフックを標準で付属する事でその脱落問題を解消しました。

全文を読む

天候に合わせて形を変える事が可能な、バッグにもなるアウトドア・ジャケット「City Jacket」

 衣替えはみなさんお済みですか?
 昨秋は残暑も厳しくいつまでも暑い日が続いて10月1日で衣替えと言われてもとても上着を着用する様な涼しさにはならず、上着を持って出るも邪魔で仕方なかったのが今年は残暑があったのかなかったのか?台風一過の後に急に涼しくなって陽が暮れるととても肌寒くなり通勤時は上着が欲しいけれども、日中は暑くてまだ邪魔かな?と言う日々が続いておりますが、こう言う中途半端な時期って本当に上着が荷物になって嫌ですよね。
 ですが朝の寒さを我慢するのは嫌だし….でも日中の暑さも耐えがたいし、でも上着を手に持って歩くのも嫌だし…..そんなワガママな欲求を全て満たしてくれるアウドドア・ジャケットがこの「City Jacket」です。

全文を読む

Home > タグ > 防水

New Topics

Return to page top