ホーム > タグ > Car DIY

Car DIY

10系アルファードのブランクSW部分にUSB電源を増設

最近、タブレットやスマホが増えて、車の中でも5VのUSB電源がいっぱい必要なのですが、運転席周りでナビで使うiPhoneやTPMSのモニター用のiPhoneは常時給電できるように電源とケーブルを常設しているのですが、家族が乗った時にiPadやiPhoneを充電する時は、我が家のマイアルには100V電源インバータが最初から装備されているので、AC給電のUSB電源をその都度持ち込んで充電していたのですが、これも電力効率から考えるとDC→AC→DCとなり、かなりエネルギーロスがあるのでたまたまヤフオクを徘徊していたら「スイッチホール増設USBポート トヨタB」って商品を見つけたので思わずポチッっとしてしまいました。

届いた商品がこれ。スイッチベースにジャストフィットする製品です。カバーを加工すればいいのですが、カバーに電源基板を固定するのにエポキシ樹脂でカバーに固定するのも放熱ちゃんとできるかな?とか、抜き差ししていたら緩んで来るかな?とか、色々と脳裏に過ったので、それならばと見つけた製品を落札。

でもさすがチャイナ製です。チャイナのケーブルなので、いつものごとく銅線が柔らかい&細い=すぐに切れる
これはどうにかならんのか?といつも思います

2ポートあり、電源基板は別々。1基板あたり2.1A出力があるのかな?通電確認用のLEDもついてます。

そして設置後。センターのグローブBOXのコインホルダーを抜いてUSB電源増設です。これで2台分は確保。
電圧も5Vちゃんと出しており、それ以上でも、それ以下でもないので追加購入して4ポートにしようっと。

 ちなみにD+,D-線はショートさせてありましたので、iPhoneやiPadの急速充電にはこのアダプタは対応していません。
Androidなら急速充電可能ですが、iOS端末は無理です

 

 

マイアル(10系アルファード)で配線確認して設計はじめよっか

暖かくなって来たので、DIYの虫もウズウズして来たのか、冬の間に蓄えておいたネタをぶつけて来る友人達(^-^;
とりあえず、制御ユニットを作る前に実車で配線の確認と実際に制御した時に思った通りに動作するか?信号線にどんな信号が どんなタイミングで乗るのかを確認

にして、あらゆるコネクタから配線が取ってあるマイアル(;´д`)
艤装図からコネクタ番号拾って、コネクタ番号から配線図拾って、配線確認。そしてあぁ~この先にはあのユニットが繋がっているのね、と納得。
でも1年もすれば一体これは何の配線だったのか?忘れている事だろう(笑)

全文を読む

Home > タグ > Car DIY

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。