ホーム > タグ > CCDカメラ

CCDカメラ

RaspberryPiを使って簡単にインターネット接続の監視カメラを作る事ができる「SmartiPi Flex」

 RaspberryPiを使って簡単にインターネットに接続された監視カメラ、IPカメラ、定点観測カメラが作れるってご存じですか?もし自宅に使っていないRaspberryPiがあり、USB接続のwebカメラやRaspberryPiのカメラシリアルインターフェイスポート(CSI)にダイレクト接続できるCCDカメラモジュールを持っておられるのなら、”rasbian”をインストールしたmicroSDカードを用意して”Motion”と言うソフトウェアをインストールするだけで驚くほど簡単に監視カメラが作れてしまうのです。しかもこの”Motion”と言うアプリケーションにはRaspberryPiに接続したカメラで撮影した映像をライブ配信する機能がある他、動体検出機能もあり、何か動くものを捉えると自動的にその画像を保存したり、メールで何かがカメラの前に動いた事を知らせる機能があったりと、フリーながらかなり多機能かつ高性能なアプリケーションなので、この”motion”をインストールするだけで、Linux初心者の方でも簡単に監視カメラを作る事ができるのです。

 そしてこの「SmartiPi Flex」はRaspberryPiと専用のCCDカメラモジュールを利用して防犯カメラや定点観測カメラを作る事ができるケースになります。

全文を読む

モンスターズ・インクに出て来そうな500万画素カメラ「Flex Cam PIC」

この画像を見てモンスターズ・インクの続編!?DVDのプロモ画像!?と思った方もいるはず。私はそう思いましたが、実はこれ、目の部分に見える所が500万画素のCCDになっている、正真正銘のカメラなのです。

カメラの性能は500万画素で、iPhone4クラスとなります(iPhone4S以降は800万画素)。画角は124度のワイドアングル。

16Gのメモリーを内蔵し、内蔵バッテリーで1時間の連続撮影が可能で、IP7規格の防水性能を備えているので、水中での撮影も可能で、静止画、動画、両方の撮影が可能です。

またBluetooth搭載でスマホとペアリングする事により、スマホから撮影のコントロールをする事も可能。更に内蔵メモリーに記録された静止画や動画はOTG対応なのでUSBケーブルでスマホと繋げる事により、内部に記録されたデータをスマホから閲覧する事もできます。

全文を読む

Home > タグ > CCDカメラ

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。