ホーム > タグ > DIY

DIY

フィリプス電動歯ブラシ「HX9340」のバッテリーを交換してみました

もう使い始めて3年以上経過するフィルップスの電動ハブラシ「HX9340」が最近パワーが弱って来て、少し歯にブラシを強く押し当てると振動が止まる様な事が多々あり、次第に昔の様な力強さがないような気がして来たのでバッテリーを交換しようと思い型番でググッっていると”ToothbrushBattery.com”と言うイギリスに本社がある電動歯ブラシのバッテリーを扱っているサイトにたどり着き、中に使われているバッテリーがSANYO製で型番まで確認はできたのだが、サンヨーなのに国内で扱っている通販会社は見つからず、”ToothbrushBattery.com”で注文する事にして

https://toothbrushbattery.com/buy/49mm-x-14mm-li-ion-philips-sonicare-battery/

このバッテリーを£11.95(約1,500円)購入。ただ送料がAIR便だと£48.50(約6,200円)とかなり高いので普通便£2にしたのだが、輸送に2~4週間と出ていたので1ヶ月先かぁ~と思って悠長に構えていたら約10日で到着!!思ったより速すぎてビックリしたのだが、さっそく交換作業にとりかかった。

全文を読む

プラスティック部品は自分でプリントするFDM/FFF方式3Dプリンターキット「ULIO 3D」

夏休みももう終盤にさしかかり、もう2,3日もすれば夏休みが終わり学校が始まると言う方もおられると思いますが、夏休みの宿題に追われている親御さんも中にはおられると思います。
そんな夏休みの宿題でも一番頭を悩ますのは自由研究ですよね。何をやりたい?と聞いてすぐに答えが返って来るお子さんは良いのですが殆どのお子さんはそうではありませんよね。自由研究の本を買って来て見て選んだり、親がアドバイスをしたり。

でも既に本に載っているものを見て作ったり実験したりしてみても2番煎じですから新鮮味はありませんし、やるなら子どもも誰もやった事がないものをやらせてあげた方が子どもにとっても良いのではないでしょうか?

もう今年は遅いのですがこの3Dプリンター「ULIO 3D」は組立キットですから来年の夏休みの自由研究に「ULIO 3D」を組み立ててみると言うのはどうでしょうか?

全文を読む

入門用としては使い勝手も価格も手ごろなCNCマシン「Mini CNC」

最近よくネットを見ていると、オーダーメイドでオリジナルのものを作りますって言うサービスってありますよね。そのよくある例がキーホルダーであったり、マグカップであったりTシャツであったり。
Tシャツなどは家でインクジェットプリンターを使って印刷してアイロンで転写すると言う様なキットが昔からありますが、流石に印刷ではできない掘ったり削ったり切ったりと言った作業が必要なものですと、専用の機械がないと何もできませんよね。
中にはリューターを使って器用に彫刻する方もおられますが、それは極々一部の器用な方だけで普通の人はリューターを買って来てアクリル板を彫ってキーホルダーを作ろうと思ってもそう簡単にはできません。かと言ってそう言うサービスを使うと高いし、できたら自宅でちょっと彫るくらいできたらいいなぁ~と思っている方にピッタリなのがこの「Mini CNC」です。

そう言うキーホルダー程度の小さなものであれば簡単に立体造形まで行う事ができますし、なおかつお値段が手頃なのが魅力です。

全文を読む

Home > タグ > DIY

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。