ホーム > タグ > Findit

Findit

Apple CarPlayの様なアプリを搭載した車載用スマートマウント「Bluejay」

Apple CarPlayってご存じですか?Appleが提供するカーナビゲーションアプリなのですが、CarPlay対応のナビゲーションにiPhoneを接続する事で車載モニターにそのメニューが映し出されます。まだまだCarPlay対応のナビゲーションや車両が普及して来ていませんので目にした事がない人も多いかと思いますがそれにはナビゲーション機能から電話機能、音楽の再生機能と言った車載ナビゲーションに備わっている機能の殆どは備わっており、Siriで操作できるのも特徴です。

スマートフォンがこうやって車両と接続され、スマートフォンがナビゲーションシステムを担うことでナビゲーション事に違う操作に戸惑う事もなく、レンタカーを借りたりしても自分のiPhoneを接続すればいつもと同じ様に使うことができますから操作に迷うことはありません。

そんなCarPlayの様なアプリを提供するスマートフォンフォルダーがこの「Bluejay」です。「Bluejay」をフォルダーにセットする事で自動的にアプリケーションが起動されます。

全文を読む

PebbleBeeのアプリがバージョンアップされてほぼ完璧に

PebbleBeeのファーストインプレッションを以前レポートしましたが、その後、アプリのバージョンアップで、かなり安定した動作をする様に
なりました。

まず多くのタグを登録すると、登録できなかったり消えたりするバグ!?は完璧に消えました。4個登録した状態でずっと使っておりますが、4個全て認識し、出たり消えたり、認識しなくて再登録と言う状態になったりと言う事はなくなりました。ワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ 

ただ距離モード「Distance」で「Bee has left has hive」にしておくと、タグ1個だけ持った状態で外出した時、タグを身につけた状態にあるのも関わらず、LOSTメッセージが結構出る様になりました。このあたりの電波強度の判定がセンシティブになったのかどうかはわかりませんが、とりあえず、機敏に反応する様になりました。

このあたり次のアプリのバージョンアップで改善されている事を望みます。

20141021-102802.jpg

どちらにしても、タグとのペアリング不良は改善されたので、かなり使い勝手の良い仕上がりにはなって来ています。ペアリングしなければ、タグから端末を呼び出しても鳴りませんから、端末を探す事もできません。なのでそのあたりのインタフェースが改善されただけでも十分使える状態になっています。

GPS搭載のタグ「Findster」

indiegogoで見つけたFind it!タグがかなり理想的なものだ。

何が理想的って、RFモジュールを積んでいて、よくあるBluetoothタグの様に、電波到達距離が短くて
見つけられないと言った不満を解消し、なおかつGPSを積んでいるので、屋外では正確な位置を
端末に表示してくれるからだ

全文を読む

Home > タグ > Findit

New Topics

Return to page top