Home > アーカイブ > 2018-03-19

2018-03-19

隠しポケットに脱着ポケットと、ポケットに拘った3in1ボンバージャケット「PLUS+」

もう暫くするとゴールデンウィークがやって来て、海外へ行かれる方も多いかと思いますが、その海外で恐い目に合った経験ってみなさんにはありませんか?
スリ、置き引き、ひったくりあたりならまだ命までは取れられはしませんが、場合によっては人気のない場所で囲まれて金銭を要求される様な事もないとは言えませんし、小生もいくつかの国で地下道や人通りの全く無い道を歩いて囲まれた経験が何度かあります。

そう言う時に小生はあえて韓国ウォンの入ったぶ厚い長財布を投げて逃げるのですが、韓国ウォンは50ウォン札でも日本円にすると5円にも満たない金額ですし、1万ウォンを50ウォン札で入れておけばその枚数は200枚にもなりますので財布はパンパン、でも金額的には1000円にもなりませんから、命の代償としては安いものですし、相手もも50と言う数字と束を見れば、余程ウォンのレートを知っておりウォン紙幣を見慣れていなければ本当の価値なんて気付かないので、追っても来ません。

ですがみなさんがそれでうまく行くかと言うと度胸も場慣れも必要ですし、何と言ってもうまく逃げられるかどうかわかりません。

そこでご紹介するのが、スリにもめっぽう強い裏生地が二重になり隠しポケットがたくさんついた3変化するボンバージャケット「PLUS」をご紹介致します。

全文を読む

自分も相手も両側から同時に時間が読める、スイス製24時間表示腕時計「HORIZON Watch」

みなさんはアナログの24時計って見た事ありますか?
実は掛け時計でも腕時計でも24時間時計が存在するのは存在し、江戸時代に発達した和時計は実は24時間表示だったのです。
ただ24時間時計の場合、時針と分針が同じ文字盤を指し示す普通のアナログ時計の場合、12時間表示の時計は分針の指し示す位置に近い文字盤の数字に5を掛ければおよその”分”がわかりますが、24時間時計の場合は時針の刻む角度が12時間時計の半分になり、例えば分針が2時を指し示してたら12時間時計の場合は5を掛けて10分となるますが、24時間時計の場合は5分となり、分針の目盛が文字盤に描かれていないと非常に読むのが難しいのが24時間時計なので、24時間表記するアナログ時計が少ないのでしょう。

そんなちょっと時刻を読み辛い24時間表示のアナログ時計にあって、”今何時?”と聞かれて相手に自分のアナログ24時間表示腕時計を指し示した時に、相手も自分も簡単に時刻を読む事ができる画期的な文字盤を持ったスイス製24時間表示腕時計「HORIZON Watch」を今回はご紹介致します。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2018-03-19

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。