お皿に残ったソース類を綺麗に残さず食べる事が可能になったマルチスプーン「Morsel Spork」

出された料理が美味しくて、お皿に残ったソースを最後の一滴までスプーンですくって口の中に入れたいのに掬えない、でも舌でペロペロも…….子どもにもお行儀が悪いと躾けている手前そんな事もできないし……と言うジレンマを感じた事はないでしょうか?

かと言ってお菓子作りなどで使うゴムベラを出して来て掬うのも、容器の端にへばり付いたアイスクリームや、瓶入りのジャムやマヨネーズやソース類を綺麗に拭き取るのに使うのは良いとしても、そのゴムベラを口に入れて食べるのは、いくら家庭であっても子どもが小さいと、お友達の家に誕生日パーティー等にお呼ばれした時にお友達の家で自宅と同じ感覚でやってしまう可能性もあり、良い事とは言えません。

ですが今回紹介します「Morsel Spork」であれば食事に使うカラトリー(スプーンなフォークやナイフの事を総称してこう呼びます)ですので、罪悪感なく容器やお皿に残ったモノを綺麗にさらえて食べる事ができますよ。


“お皿に残ったソース類を綺麗に残さず食べる事が可能になったマルチスプーン「Morsel Spork」” の続きを読む

贈り物としても最適な、重厚感漂うストーンペーパーを使ったビーガンレザーカバー・ノート「STONE」

みなさんは”ストーンペーパー”と言う紙はご存じでしょうか?
ストーンと言うだけあって石から作られた紙で、原材料はリアルな石(と言っても石灰岩です)で、石を粉砕して粉にしたものを80%、そして高密度ポリエチレン(HDPE樹脂)を20%混ぜて作ったもので、普通のパルプを使った紙ですと漂白剤等の汚染水が発生するのですが、このストーンペーパーは汚水が全く出ない為に環境にも優しい上に元が鉱物だけあって耐久性は抜群で破れ辛く避け辛いと言う性質も合わせ持っている上に耐水性にも優れているなど、保存紙としてはベストな紙とも言え台湾のメーカーが特許を持ち全世界へ輸出しています。

そんなストーンペーパーを使ったノート「STONE」を今回はご紹介致します。


“贈り物としても最適な、重厚感漂うストーンペーパーを使ったビーガンレザーカバー・ノート「STONE」” の続きを読む