Home > アーカイブ > 2018-05-20

2018-05-20

光触媒フィルターと観葉植物のダブル効果でたった1個の植木鉢が部屋全体の空気を綺麗にする「NATEDE」

みなさんが何気なく自宅に飾っている観葉植物が実は他の植物よりも空気を綺麗にしてくれる事をご存じでしたでしょうか?
植物は二酸化炭素を吸って光合成を行い酸素を放出すると言うのは中学校の理科の授業で習ったと思いますが、実はみなさんの家庭に飾っているよく見かける
”サンスベリア”、”幸福の木”、”ポスト”….etcと言った観葉植物達は二酸化炭素だけではなくVOC(Volatile Organic Compounds:揮発性有機化合物)と言ってシックハウス症候群の原因ともなっているホルムアルデヒトやベンゼン、トリクロロエチレンと言ったものを吸収してくれるのです。

そして吸収された有毒なガスは30%を葉で吸収し、残り70%は根に運ばれて根の周りにいます微生物が吸収分解します。

とは言っても小さな鉢植えですと残り70%の有毒ガスを分解する土に住む微生物も数が限られて来ます。そこで空気清浄機と合体させる事で空気の浄化能力を上げたのが今回紹介します「NATEDE」になります。

全文を読む

引き辛いのなら背負えばいいじゃん!!バックパックにもトランスフォームするキャリーバッグ「Cabin X ONE」

近頃は荷物を持ち運ぶのに1泊2日のバス旅行でもキャリーバッグを引いて行く方をよく見かけます。
確かにたくさん詰め込んでもキャリーバッグの場合は持つ必要がなく引いて歩き回る事ができますのでとても便利なのですが、舗装していない砂利道や石畳の様な道路、そしてたくさん階段を上り下りしなければならないお寺や神社の参道など、引いて歩く事ができない、引いて歩く事がとても困難な場所は、比較的にみなさんがよく行かれる田舎の観光地にあります。

だからと言って重く詰まったキャリーバッグを手に持って動き回るのも、若い方ならまだしも歳を取るとそれもきつくなりますし、かと言ってゴリゴリに引いて歩くとキャスターやキャリーバッグそのものを壊してしま事にもなりかねません。

そこで今回は、バックパックにもキャリーバッグにもなる「Cabin X ONE」をご紹介致します。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2018-05-20

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。