Home > アーカイブ > 2018-08-04

2018-08-04

冷風だけでなく温風も出せる画期的なモバイルエアコン「Airwirl™ Personal Cooling & Heating System」

誰が考えたのか、スプレーボトルと電池で回る扇風機を合体させたウォータースプレーファンやスプレー扇風機と呼ばれるガジェットがありますが、あれって無風で蒸し暑い場所にいる時等は火照った顔や腕や身体を瞬時にヒヤッと冷やしてくれますのでとても気持ち良いですよね。

そのスプレー扇風機が夏は涼しい風を、冬はエアコンと同じ様に温かい風を出してくれるとしたらどうでしょう?
めっちゃ嬉しくありませんか?

特にテーマパーク等で極寒吹き荒れる屋外でじっとパレートやショーが始まるのを待っている時に、温かい風が顔だけでも包んでくれれば、これ程幸せな事ってありません。

そんなエアコンと同じ事ができてしまうのが、今回紹介します「Airwirl™ Personal Cooling & Heating System」なのです。

全文を読む

Bluetooth4.2なのに50mもの飛距離が!!あらゆるソース音源を電波で飛ばすaptX対応トランスミッター「WAND」

みなさんは家事をする時に音楽を聴きながらする事ってありますか?
そう言う時、有線のケーブルのあるイヤホンを使って掃除機などかけていたりすると、結構ドアノブ等で引っ掛けてしまったりして面倒だったり、お風呂場なども引っ掛ける所がたくさんありますので、そう言う場所で防水でないイヤホンを落として石鹸まみれにすると後が厄介だったりします。
それにポケットにスマートフォンや音楽プレイヤーを入れて置くって言うのも、立ったり座ったりと言う動作が多い掃除や片付けの時等は邪魔になる事もしばしばです。

ですから、そう言う時に引っ掛けたりする事なく、身体を自由に動かせるBluetoothイヤホン等が便利なのですが、今のiPhone8/8 Plus/XはBluetooth5に対応していますのでBluetooth5に対応したイヤホンを使えば、リビングにiPhoneを置いた状態でBluetoothイヤホンをしたまま物干しに洗濯物を干しに行ったりしても、今までの様に音楽がブツブツと切れたり、全く聞こえなくなったり、音が変調したりすると言う事がないので快適にストレスなく使えます。

ただまだまだそれ以前のiPhoneやBluetooth4.x規格の通信チップを積んだスマートフォンやオーディオプレイヤーを使っている方の方が遙かに多く、Bluetoothイヤホンも圧倒的に多いのはBluetooth4.xに対応したものです。

そこで、ちょっとした投資で音質を劇的に変える事ができるBluetoothトランスミッター「WAND」を今回はご紹介致します。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2018-08-04

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。