Home > アーカイブ > 2018-09-03

2018-09-03

彫刻刀の刃を流用する事で刃の交換を可能にしたEDCポケットナイフ「EVERYDAY BLADE™」

カッターナイフは切れ味が悪くなれば切れ味の悪くなった先端の部分を折って取り除く事で新品同様の切れ味を取り戻す事ができますが、刃が折れる様に作ってある為に、切り辛いものを力を入れて切ると刃が折れてしまい最悪その切れて飛んで来た刃で怪我をしてしまうと言うデメリットや、水に濡らすとすぐに錆びると言うデメリットもあります。
一方ナイフは、刃の交換が基本的にはできません。ですから長く使ってもらう為に硬いモノを切っても折れない様に厚みのある刃を使っていますので、刃は多少の事では折れずまた錆びない鋼材を使っているのですが、刃が欠けてたり、切れ味が悪くなると切れ味を取り戻す為に刃を研ぐ必要が出て来ます。

ところが砥石で刃を研ぐのは難しく、ダイヤモンドのついたシャープナーは刃はつくけどすぐに切れ味が悪くなりますし、何よりメンテナンスするのが面倒と言う方には向いていません。

そこでナイフの切れ味と、カッターナイフの手軽さを兼ね備えたニュータイプの交換刃式のポケットナイフ「EVERYDAY BLADE™」を今回はご紹介致します。

全文を読む

Home > アーカイブ > 2018-09-03

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。