Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | クッキング > オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」

オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」

本格的なドリップコーヒーを楽しもうとすると昔はペーパーフィルターを使いコーヒーを淹れるか、そうかフレンチプレスマシンを使うしかありませんでしたが、今では便利な豆さえ入れておけばミルして抽出してくれるエスプレッソマシンやカプセル式のドリップマシンがあったりと、フレッシュなコーヒーを短時間で淹れる事のできるマシンは多々あります。

ただそれらマシンは電源がないと動かないのと重さも大きさもあるのでアウトドアで使用すると言うのは到底無理です。かと言って、トレッキングやハイキングへ行くのにバックパックにドリップ用の道具一式を入れて行くなんてナンセンスですし、かと言ってインスタントコーヒーでは味気ないし、と言う方の為に、たった30秒で1杯のコーヒーを淹れる事のできるコーヒーメーカー「SteepShot」をご紹介致します。


この「SteepShot」の形状は言うなれば、保温ボトル(水筒)の様な形状をしており、使い方としてはまず14gのコーヒーの粉をボトルの中に入れ、そして14gのコーヒーの粉に対して200ccのお湯を注ぎ蓋を閉めます。
その後お湯を注いで20秒程度経過した後にコーヒーカップの上にボトルの口を下にして向け、ちょうど30秒経過した後に蓋のレバーを引いてやれば一気にカップの中にコーヒーが注がれます。

ですから方式としてはフレンチプレスコーヒーに近く、「SteepShot」のメタルフィルターでコーヒー豆を漉しますので、コーヒー豆以外の廃棄物が出ませんのでエコです。

そしてまた「SteepShot」を使えばいくら時間がかかったとしても1杯のコーヒーを淹れるのに1分とかかりませんので、2分〜2分半かかるペーパードリップ方式のコーヒーや、4分程度必要なフレンチプレスと比べて非常に早くコーヒーを淹れる事ができますので、大勢の方にコーヒーを振る舞うと言った場合、非常に短時間で、しかも一人一人違うフレーバーのコーヒーをオーダーされたとしても全てに最短時間で対応する事ができると言うのがこの「SteepShot」のウリです。

またコーヒー豆もボトル内ではなく蓋の裏にたまる様になっていますので、破棄や洗浄するのは蓋だけで良いので、1杯1杯違う味のコーヒーを淹れたとしても洗浄にかかる時間はフレンチプレスマシンやペーパードリップ方式のコーヒーメーカーと比べても非常に短時間でクリーンにして次のコーヒーを淹れる事ができます。
ですから家庭で毎日使ったとしても非常に洗うのも手軽で便利ですし、何よりお湯を沸かして淹れなければならないのでその部分だけは手間がかかりますが、場所を取るコーヒーメーカーを置いておくと言う必要性がないので、大きなコーヒーメーカーを置く場所がないと言う方や、場所の取るコーヒーメーカーはいらない!!と言う方にはピッタリのドリップマシンになります。

なお詳細につきましては下記URLにてご覧下さい。本当に簡単に手軽にコーヒーを淹れる事ができますよ。

https://www.kickstarter.com/projects/intel66/steepshot-the-simple-way-to-brew-coffee

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
https://meiya.jp/wp-trackback.php?p=33109
Listed below are links to weblogs that reference
オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」 from KURA BASE

Home > Kicstarter | Newガジェット | 生活 | クッキング > オフィスやアウトドアで短時間でコーヒーを淹れたいのならこのコーヒーメーカーがオススメ!!「SteepShot」

New Topics

Return to page top

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。