睡眠中でも違和感なく使えるヘッドフォンバンド「SleepPhones Effortless」

夜、眠れなくてヒーリング音楽をかけたり好きなアーティストの曲を聴きながら眠る事ってありますか?
例えばストレスがたまってイライラしていたり、疲労がたまっていたりするとなかなか夜、ベッドや布団の中に入っても眠る事ができませんよね。
ですので睡眠導入剤を使ったりする人もいますが、睡眠用のヒーリングBGMって言うCDも何枚もリリースされていますからそう言うものをかけて眠りに落ちる方もおられるでしょう。

ですが、パートナーな子どもが一緒に寝ていて音が気になって眠れない、なんて言われるとなかなか音楽を流してって難しいですよね。かと言ってヘッドフォンをすると、オーバーヘッド型だと寝返りすると耳パッドが邪魔で寝返りできませんし、インナー型でも枕を使わないで寝ていると横向きに寝るとヘッドフォンが耳に刺さって痛くて寝られないですよね。しかもワイヤー型だとケーブルが首に巻き付かないか心配ですし、かと言ってワイヤレス型だとどうしても外れやすかったり。

そんな欠点をクリアして就寝中でも快適に使えるようにしたヘッドフォンがこの「SleepPhones Effortless」です。


“睡眠中でも違和感なく使えるヘッドフォンバンド「SleepPhones Effortless」” の続きを読む

バッテリー保護機能が備わったiPhone,Android急速充電ケーブル「UsBidi」

あなたのスマホのバッテリー、減るスピードが速くなって持ちが悪くなっていませんか?それって充電の仕方にあるかもしれませんよ。

スマホを充電しっぱなしだとバッテリーが劣化して1年経ったら半分くらいしかバッテリーが持たなくなった、って言う様な都市伝説まがいのものがありますが、これは本当です。
最近のスマートフォンはiPhoneにしろAndroid端末にしろリチウムイオン電池が主に使われています。交換できればいいのですが、iPhoneに見る様に自分では交換できない端末も多々あり、バッテリーの劣化には気を付けなければいけません。
リチウムイオン電池は過充電、過放電、高温で放置する次第に劣化して充電能力が落ちてしまいます。つまり寝る前に充電ケーブルを挿して充電しながら寝るだとか、充電しながら音楽を聴いたりゲームをしたりなんて行動はまさに電池の性能の劣化に直結しています。ゲームをしたりスマホを障りながら充電しているとスマホが熱くなってきますよね。あれってバッテリーが確実に劣化しています。

後者の充電しつつスマホを触るという行動は気を付ければ回避できますが、睡眠中の充電は途中で目覚ましをかけて充電ケーブルを抜くって、安眠できませんよね。

そんな過充電を防止してくれるのがこの充電ケーブル「UsBidi」です。

ジュエリーBOXの様な3600mAhバッテリー内蔵AppleWatch充電ケース「Amber」

AppleWatchの充電って、自宅や外出先であなたはどうしていますか?自宅であればAppleオリジナルの充電台もありますしサードパーティーからもちらほらと出て来ており、帰宅したら充電台に置いて充電している方もおられるでしょう。
ですが、外出中は!?
AppleWatchのマグネット充電ケーブルって3500円もしますから、最初に付属していた充電ケーブルを持ち歩いている方も多いと思います。ですが充電台から外して持ち歩くのも面倒ですし、AppleWatchを充電するのにデスクの上にケーブルをくっつけたまま無造作に置いておくのもスマートではないですよね。

せっかくオシャレなAppleWatchを使っているのですから充電もスマートに行いたいですよね。追加でマグネット充電ケーブルを買わなくて良く、外出先でも自宅でも使えるAppleWatch用の充電ケースがこの「Amber」です。

“ジュエリーBOXの様な3600mAhバッテリー内蔵AppleWatch充電ケース「Amber」” の続きを読む

Bluetoothイヤホン内蔵iPhone6,iPhone6sケース「Skybuds」

iPhone6sが販売されて1ヶ月が経過しましたが、既にケースは買ってケースに入れていますか?ケースも何百種類とあり、売り場を見ていると本当にどれにしようか迷ってしまいますよね。
デザインを優先にするのか機能を優先にするのか。それとも両方の機能追求するのか?使う人のライフスタイルによっても影響されますが、音楽を毎日よく聴く人にはこの「Skybuds」等はいかがでしょうか?


“Bluetoothイヤホン内蔵iPhone6,iPhone6sケース「Skybuds」” の続きを読む

iPhoneに直接挿して使える激速USB3.0メモリースティック「iShowFast」

iPhone6s、iPhone6s Plusが発売されてまだ1か月も経過していませんが、手にされて使われておられる方も多いかと思います。iPhone6s、iPhone6s Plusからはカメラの性能が向上しそれに伴い画像のサイズも大きくなり、静止画(jpg)2.3MByte。それに新しく加わった「Live Photos」では静止画と一緒に前後3秒間を動画として保存されその動画サイズが3.3MByteなので「Live Photos」で撮影すると1枚撮ると5.6MByteが消費されます。ずっと「Live Photos」で撮影すると約180枚程度で1GByteを消費。1000枚で5.5GByte。
そしてiPhone6s、iPhone6s Plusから4Kの動画撮影ができる様になり4K/30fpsで1分間撮影すると375MByte。10分も撮影すると約3GByteです。常にPCなりに画像や動画をバックアップしていないと64GのiPhoneを使っていたとしても気付かないウチにiPhoneのメモリーがいっぱいになってしまいます。

そんな時に手軽にバックアップとして使えるのがバックアップメモリーですが、ファイル容量が大きくなった分、転送にかかる時間も増えます。大量のファイルを転送していて、いくら画面を見てもまだ終わらない…..そんなファイル転送にかかる時間をストレスなくしてくれるのがこの「iShowFast」です。
“iPhoneに直接挿して使える激速USB3.0メモリースティック「iShowFast」” の続きを読む

防犯ブザー並の大音量で居場所を知らせてくれるBluetoothタグ「Lapa 2」

Bluetoothタグと言うのはスマートフォンとペアリングしておいて、Bluetoothの電波の距離が届く範囲内で電波が届いていればタグからスマートフォンを鳴らしたり、逆にスマートフォンからBluetoothタグを鳴らしたり光らせたりして、居場所を知らせる、忘れ物防止の為のデバイスです。また電波の強さが弱くなるとスマホとBluetoothタグが離れたと解釈してスマホがアラートを出して知らせてくれたり、Bluetoothタグのボタンがカメラアプリのシャッターの役目を果たしたりするものもあります。

ここ2年くらいで種類が一気に増えて、国内のメーカーからも販売していたるするので持っておられる方も多いかとは思います。そんな便利なBluetoothタグですが、一番の難点はタグのついた物を無くした時です。スマホを持ってウロウロとしてやっと電波を拾って見つけても、Bluetoothの電波は結構飛ぶので詳細な場所まではわかりません。その為にタグに鳴ったり光ったりする機能をつけているものもあるのですが、その音がたいてい小さくて聞こえないのです。iPhoneのiPhoneを探すでiPhoneが発するソナー音くらいの音量がまだあれば見つけやすいのですが、クッションの下や本の下だと全くわかりません。スマホの画面を見ても正確な位置まではわかりません。

そんな探しにくいBluetoothタグをより探しやすくしたBluetoothタグがこの「Lapa 2」です。


“防犯ブザー並の大音量で居場所を知らせてくれるBluetoothタグ「Lapa 2」” の続きを読む

スマホスタンドにもなるモバイルバッテリー「Chargestand」

スマホを使う時にスマートフォン用のスタンドは使っていますか?例えば自宅でスマホでYouTube動画を見たりする時にスタンドがあれば手に持たなくて良いので手も疲れませんし、机の上に平置きして覗き込んで首が疲れることもありません。
しかも両手が自由に使えますから、PCで作業しつつながら見する事もできます。
ファーストフードやカフェでティータイムをしたりする時でも片手持ちで操作しつつ食べたり飲んだりするのはiPhone6サイズのスマホになると女性の手には大きく厳しいものがありますので結局、両手で操作することになりますので、その度に手を拭かないと本体やディスプレイが汚れてしまうので面倒ですよね。そういう意味でもスタンドがあれば便利です。

そんなスタンドにモバイルバッテリーを合体させたのが「Chargestand」で、モバイルバッテリーとスタンド両方を持って出なくても良く持ち物も少なくて済みますし、ケーブルも不要ですのでテーブルの上にモバイルバッテリーとケーブルが載ってスペースを奪う事もありません。

“スマホスタンドにもなるモバイルバッテリー「Chargestand」” の続きを読む

トイレより汚いスマホやタブレット用紫外線殺菌BOX「PhoneSoap XL」

スマートフォンやタブレットのディスプレイってトイレの便器の18倍も病原菌が付着しているってご存じですか?確かにスマートフォンを1日中触っている人でスマホのディスプレイを触る時に1回1回スクリーンをアルコールシートで拭いたりする人はいませんよね。例えば電車やバスの中でメッセージをチェックしようと手すりを掴んだ手でディスプレイを触ったり、食事中に触ったり、友人にスマホの画面を見せるのに貸して友人が触ったり、トイレの中まで持って入る方もおられますよね。そんな時って手は洗ってもスマホのディスプレイまでは綺麗には吹き上げませんよね。下手したらポテチを掴んだ手を服で拭ってそのままディスプレイをタッチして操作なんて事も普通にあります。

そんな雑菌の温床であるスマホやタブレットのディスプレイ、接触感染や飛沫感染する細菌を媒介してしまうかもしれません(インフルエンザウィルス等)。そんなディスプレイを介しの感染を防ぎつつ常にスマホを清潔に保ってくれるのがこの「PhoneSoap XL」です。

“トイレより汚いスマホやタブレット用紫外線殺菌BOX「PhoneSoap XL」” の続きを読む

モバイルバッテリーまでついたスマホUSBチャージャー「ENERGI Charging Station」

スマートフォンやタブレットやモバイルバッテリーの充電に何を使っていますか?製品に付属していた充電器をそのまま使っておられる方、急速充電できると言うUSB電源等々、様々な製品が売られています。
ただ何台もスマ-トフォンやタブレットやモバイルバッテリーを持っているとその台数分の充電器をコンセントに挿していたのでは他の電化製品を挿そうと思っても挿せませんし、かと言って分岐タップを使ってタコ足配線にするのも良くありません。
おまけに見た目がコンセントにいっぱい充電器が挿さっていて、充電ケーブルがダラーンと垂れ下がっているのって、綺麗ではありませんのでスッキリさせたいですよね。そこで複数のUSB端子のついたUSB電源を使っておられる方も多いかと思います。複数のUSB出力がついていれば1つの充電器で複数の端末を同時に充電できますから便利ですし、充電器が1個で済みますからデスクの上もスッキリですよね。

そんなUSB端子が複数ついたUSB充電アダプターに更に便利な機能を持たせたUSBチャージャーがこの「ENERGI Charging Station」です。

“モバイルバッテリーまでついたスマホUSBチャージャー「ENERGI Charging Station」” の続きを読む

バーチャル映像がiPhone6s, Iphone6s Plusで撮影できるレンズアダプタ「SHOT」

最近本格的なVRゴーグルが出て来たり、スマホでVRが体験できるなんちゃってVRがあったりして、なんちゃってVRはダンボールでアダプターが作れますし、アプリは豊富にあるので、体験してみた方も多いと思います。
そんなVR画像や動画をiPhone6s、iPhone6s Plusではカメラの画素数が上がったので自分でも作れたらいいのになぁ~と思ったことはありませんか?

そんなVR画像や動画を手軽に撮影できるアダプタがこの「SHOT」です。

“バーチャル映像がiPhone6s, Iphone6s Plusで撮影できるレンズアダプタ「SHOT」” の続きを読む