距離や長さだけでなく身長まで計測できる誤差2mmで最大40mまで正確に計測可能なレーザー距離計「P1s」

先日行われたAppleの開発者イベントWWDC18においてiPhoneの新しいiOS12ではAR技術を使ってより正確にカメラで撮影したモノの大きさを測れるデモが行われていましたが、ARで計測できると言うだけで決してXBoxのコントローラーのKinectの用に赤外線レーザー等を使って物体までの距離を計測していませんので、およその長さしか結果的にはわかりません。

でも中にはおよその大きささえ分かれば良いと言う方もおられますし、そう言う方はスマートフォンのアプリを使って計測すれば他に長さを測るメジャー等を持ち歩く必要もありませんが、人によっては正確な大きさや距離をミリ単位で計測する事が必要な時や、仕事でミリ単位で計測しなければならないと言った方もおられるでしょう。

そこで今回は、正確な長さや距離が知りたい方の為に誤差±2mmで計測可能なレーザー距離計「P1s」をご紹介致します。


“距離や長さだけでなく身長まで計測できる誤差2mmで最大40mまで正確に計測可能なレーザー距離計「P1s」” の続きを読む

ネットに接続すれば27ヶ国語、ネットがなくても10ヶ国語のリアルタイム翻訳が可能なハンズフリーイヤホン「TRAGL」

みなさんは海外へ行かれた時に言葉で困る事はありませんか?
特に現地のツアーガイドの様な方がつかない様な旅行だと、何かトラブルがあった時が一番大変です。
例えば飛行機が遅れたり、欠航になったり、事故や盗難に合った様な場合はトラベル○○会話の様な本にはそう言う緊急時の対応に使える様な例文って掲載されていませんので、昔は言語に精通していなければ本当に困ったものですが、そう言うアクシデントに何度も遭遇する事で人間は成長し英会話の能力が上達した側面もあります。

ただ最近はスマートフォンのおかげで全く外国語を知らなくても、ネットにさえ繋がっていれば翻訳アプリで会話できる様になりました。

例えばGoogleの”翻訳”アプリは、スマートフォンのカメラで写している道案内や看板を即座に翻訳してくれますし、話した言葉を書き起こして翻訳してくれたり、うまく聴き取って書き起こしてくれない時は、スマートフォンの画面に手書きで文字を書けば相手が書くアラビア語でも簡単に翻訳してくれます。

ただアプリは若い人なら簡単にサクサクと使えますが、歳を取った方には難しい側面もあり、そう簡単にアプリを使いこなせないと言う事も多々あります。

そう言う時に今回紹介するハンズフリーイヤホン型翻訳デバイス「TRAGL」があれば、歳を取った方でも簡単に外国の方と楽しく会話する事ができるのです。


“ネットに接続すれば27ヶ国語、ネットがなくても10ヶ国語のリアルタイム翻訳が可能なハンズフリーイヤホン「TRAGL」” の続きを読む