AI判定で、1度充電すれば最大4ヶ月充電フリーで連続使用可能な電源工事不要のセキュリティーカメラ「IMILAB EC2」

最近は物騒な事件も多く、防犯カメラを我が家にも設置したいと思っておられる方は多いと思います。
ただ費用面を考えるとセキュリティー会社に丸投げすると毎月一定金額の費用を払い続けなくてはいけません。かと言ってホームセンターやネット通販で購入してDIYで取り付けると言うのも大変です。
最近はWiFiで通信するセキュリティーカメラもありますので、家の外から家の中へと配線を引き込んで作業しなければならないと言う事はありませんが、電源だけはどこからか引かなければなりませんし、そうすると設置場所の制約が出て来て、ここにカメラが欲しいのにと言う場所へ設置できないと言う事になります。

一方バッテリーを搭載したカメラもありますが、これもしっかりとカメラの仕様を見てから買わないと週に1回、3日に1回とバッテリーを充電しなければならないとしたら、それはそれで大変です。

そこで今回は1回充電すれば最大4ヶ月はバッテリーの充電は不要で自宅を守ってくれるセキュリティーカメラ「IMILAB EC2」をご紹介致します。

“AI判定で、1度充電すれば最大4ヶ月充電フリーで連続使用可能な電源工事不要のセキュリティーカメラ「IMILAB EC2」” の続きを読む

近年の未曾有の天災から命を守るには自ら天候の観測するしかない!!雨量を計測できるパーソナル気象観測機「TEMPEST」

今年の台風被害は本当に酷いものでしたが、まさかあそこまでの雨が降って河川が溢れ決壊して自分の自宅が水に浸かるなんて思ってもみなかったでしょう。
ですがこんな酷い被害をもたらす台風は毎年の様にやって来ていますから、河川の近くや山の近くに住んでおられる方は、もし雨が降ったら危険だと思った方が自然でしょう。

ですが外で雨が降り続いていて警報が出ていても寝ていればどれだけ降っているのかなんて分かりませんし、ましては避難情報等が携帯電話やスマートフォンを鳴らさなければ気づきもしませんので、もしかすると避難情報がやって来た時には既に手遅れで、道路が洪水になっていて非難できなくなっているかもしれません。

そこで今回は雨量が計測できるパーソナル気象観測機「TEMPEST」をご紹介致します。

“近年の未曾有の天災から命を守るには自ら天候の観測するしかない!!雨量を計測できるパーソナル気象観測機「TEMPEST」” の続きを読む

現金やカードからパスポート、スマホまで入るだけでなく引っ掛けると言うコンセプトが斬新なポーチ「One80Pouch」

今年の年末年始は日の並びも良く、長い方だと9連休にもなるので年末年始を海外で過ごされると言う方も多いと思いますが、みなさんは海外へ行く時に貴重品ってどう身に着けていますか?

よくイタリアはスリが多いと言いますが、それはイタリアに限った事ではなく他の国にも日本でもスリはたくさんいますし、何よりスリが取りやすいバッグの中や、ポケットに財布を差しておくなんて事は持って行って下さい、と言っているのと変わりません。

そこで今回は、海外へよく旅行へ行かれる方に、とても便利なポーチ「One80Pouch」をご紹介致します。

“現金やカードからパスポート、スマホまで入るだけでなく引っ掛けると言うコンセプトが斬新なポーチ「One80Pouch」” の続きを読む

3眼カメラのiPhone 11 Pro/ Pro MAXにも対応したスライド式拡張レンズ搭載のiPhoneケース「ShiftCam Multi-Lens Case」

今回紹介します「ShiftCam Multi-Lens Case」は、スライド交換式の拡張用レンズ(望遠、マクロ、広角)を搭載したiPhoneケースでは老舗のShift Camシリーズの最新作で、最新のiPhone 11/ 11 Pro/ 11 Pro MAXの他にiPhone7以降のiPhone用ケースも用意されています。

そしてこのShift Camシリーズの特徴は、誤って手から滑り落ちてコンクリートやアスファルトの上に落下させたとしてもiPhoneには一切損傷を負わせないと言う強靱さと、スライドするだけで望遠撮影、広角撮影、マクロ撮影が可能なレンズシートを搭載している所です。

従来のスマートフォン用の拡張レンズと言うとクリップで挟むタイプのものが多く、100円均一ショップでも売られていたりしますので、みなさんもクリップ式のレンズを1つや2つ持っておられるかもしれませんが、このクリップタイプのレンズと言うのは装着が大変な上に振動でズレたり、画面の一部を隠したりしてその場所にあるアイコンをタップできなくしたりと、以外と不都合が多いレンズなのです。
特にレンズの位置合わせが微妙でカメラアプリにした状態でクリップ式のレンズを取り付けてレンズの影が映り込んでいたり、ピントが合っているか合わせなくてはいけなかったりと、装着がとても大変だったのですが、このShift CamはiPhone用だけですがスライドするだけでレンズが交換できますので微調整はもちろん不要な上に、もうちょっと拡大して撮影したいと言う時に素早く望遠レンズを合わせて撮影する事ができたりと、とても使い勝手が良いのです。

“3眼カメラのiPhone 11 Pro/ Pro MAXにも対応したスライド式拡張レンズ搭載のiPhoneケース「ShiftCam Multi-Lens Case」” の続きを読む

両手いっぱいの荷物を持っていてもワンタッチで折り畳め、折り畳んだ時に濡れない逆開き傘「YESbrella」

雨降りの日に車に乗り込んだり、屋根のない玄関に入ったりする時に傘を差したままでは入れないので、できるだけ濡れない様に身体を中に入れつつ傘を折り畳みますが、それでも濡れる時は濡れてしまいます。

その要因は傘を折り畳む方向にあります。傘は折り畳む時に手前に引っ張りながら折り畳みますので、車に乗る時はもちろん車外で折り畳まないと乗り込めませんし、家の玄関でも傘を開いたまま入れるくらい間口が広くないと外で折り畳まないといけませんので、傘についた雨粒が滴り落ちて濡れないでおこうと思うと傘の先端を下に向けて折り畳むと雨粒が身体に当たりますし、逆に傘の先端を空に向けたままだと傘を伝って流れて来た水で手や腕、そして衣服が濡れたりします。

そこで生まれたのが逆開き傘で、今回はワンタッチで折り畳む事ができる逆開き傘「YESbrella」をご紹介致します。

“両手いっぱいの荷物を持っていてもワンタッチで折り畳め、折り畳んだ時に濡れない逆開き傘「YESbrella」” の続きを読む

車が水没した時に役立つ、緊急時脱出ツールにもなるシガープラグ・USB電源アダプター「2BeSafe」

今年、日本を襲った台風19号は甲信越地方から関東、東北と広範囲で河川の決壊などを引き起こして多数の死傷者を出しました。
そしてその多数の死傷者を出した場所が車内で、車で避難している最中に水貯まりに入り込んでエンストしたり、濁流で流されたりした上に水圧で車の扉が開かなくて車外へ脱出できなかったのでしょう。

ちなみに自動車の扉は扉半分ほど水に浸かると女性の力では絶対に開きませんし、あとマフラーから排気ガスから出ているからそこから水が入って来て車が止まる事はないと思っていても、実はエンジンのエアクリーナーと言ってエンジンに空気を取り入れる吸気口がエンジンと同じレベルにあれば良いのですが、バンパー内にあったりする車種だとバンパーが水をかぶった時点でアウトです。

そこでもし、来年以降も異常気象によって車が水に浸かってしまった時に、脱出の手助けとなるUSB電源アダプター「2BeSafe」をご紹介致します。

“車が水没した時に役立つ、緊急時脱出ツールにもなるシガープラグ・USB電源アダプター「2BeSafe」” の続きを読む

クレジットカードよりも小さな1000MB/s 高速 Read/Write が可能なM.2 NVMe SSD(512GB/1TB/2TB)「HyperDisk」

SSD(Solid State Drive)と呼ばれる半導体を使ったハードディスクも随分と価格が低下して来た事から今ではパソコンのメインのHDDとして、ポータブルHDDとしても幅広く利用されています。
このSSDの1番の魅力は読み出しと書き込みのスピードがHDDと比べて比較にならない程高速であると言う点で、もしみなさんが起動するのに3分も5分もかかるノートPCを持っておられたのなら、HDDの中身をそっくりそのままSSDに移動させて換装させてみて下さい。そうすれば、新品でノートPCを買った時の頃の起動時間に戻るだけでなく、アプリ(ソフト)の起動も速くなって驚くだけでなく感動するはずです。

そしてSATA接続のSSDとは別に現在ではPCIe3.0と言うグラフィックボード等の拡張ボードとマザーボードを接続する為の規格を用いたSSDがあり、規格は複数あるのですが、今1番最速なのがM.2 NVMeで理論値では最大転送速度が40Gbps(4,000MB/s)とSATAで接続するHDDやSDDの6Gbpsの約7倍でアクセスする事ができますのでストレスなく使用する事ができます。

そんなM.2 NVMeを使用したモバイルSSD「HyperDisk」をご紹介します。

“クレジットカードよりも小さな1000MB/s 高速 Read/Write が可能なM.2 NVMe SSD(512GB/1TB/2TB)「HyperDisk」” の続きを読む

集中力をつけたい!!そんな方にオススメな集中力をアップさせる魔法のBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」

楽曲を聴きながら勉強や仕事をすると捗るなんて事がよく言われ、それをサポートする様なCDも販売されていますが、実際のところ音楽によってやる気が出たり、テンションが上がったりして作業効率が上がると言う事は実際に科学的に証明されています。

ただ新しい事を覚えたり、難しい問題を解く様な脳をたくさん使う様な事をする場合は、逆効果になる事もあります。例えば、聴いた事のない新しい曲をかける、歌声の入った楽曲を聴くと言った様な、曲の方に意識が行ってしまう場合です。

また再生する音量によっても音が大きいと楽曲の方に意識が行きますし、音量が低いと気にはなりませんが、今度周囲がざわついていると周りの音が気になり注意が削がれますし、逆にシーンと無音だとこれも不安になり集中できません。

と言う様に音楽を集中して作業したいと言う時に聴くと言うのはとても良い方法なのですが、そのやり方が間違っていると逆効果になる事も多々あるのです。

そこで、その調整を自動で行い集中力を最大限アップするトレーニングを行わせてくれるBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」をご紹介致します。

“集中力をつけたい!!そんな方にオススメな集中力をアップさせる魔法のBluetoothイヤホン「FOCUS BUDS」” の続きを読む

体調に合わせて4つのシートの組み合わせによって硬さ・高さを調整する事ができるカスタマイズ・ピロー「MIO PILLOW」

みなさんはオーダーで枕を作ってくれる様なショップで枕を作ったはずなのに、暫くして枕が合わない事が出て来た、なんて経験はありませんか?
元々オーダーで枕を作る方は、肩や首に対して違和感や疼痛を持っておられる方で、肩凝りなんて感じた事がないと言う方がわざわざ寝辛いとオーダーで枕を作るはずはありませんし、元気な方は枕があってもなくても、クッションや座布団を折ってでも寝られるはずです。

では何故、首や肩の具合が悪い方がせっかくオーダーで枕を作ったのに合わなくなる事がたまに出るのでしょうか?それは筋肉の疲労と密接な関係があります。
筋肉は疲労すると疲れて収縮(縮み)します。そして首で言えば首の筋肉がデスクワーク等でずっと下を向いていて疲労して収縮すると当然、顎が上がります。
そして顎が上がった状態で仰向けで寝ると、顎が上がっている分、首の前側の筋肉が皮膚が引っ張られて違和感が出たり酷い人は呼吸し辛くなるので枕で頭を上げて緩めるのです。
ですから疲労度合いのよってその顎の出方や肩凝りの度合いは変わって来ますので、例えば割と調子の良い時に作った枕ですと当然、高さの低い枕になっていますので、疲労がたまると顎が出て首が引っ張られますので、寝辛くなるのです。

ただ逆に枕を高くし過ぎると気道が圧迫されて、これも呼吸がし辛いので高すぎても良いと言う訳ではなくやはりその時々に応じ、体調に合わせて枕の高さを変えてやるのがベストなのです。

そこで今回は、4段階に高さや硬さを変更できる枕、「MIO PILLOW」をご紹介致します。

“体調に合わせて4つのシートの組み合わせによって硬さ・高さを調整する事ができるカスタマイズ・ピロー「MIO PILLOW」” の続きを読む

アウトドア以外に災害時にも便利な、泥水から毎分900mlの飲める水を濾過できる全自動浄水装置「LIGHT WATER」

今年の10月12日に伊豆半島から上陸して関東→東北へと移動した台風19号は各地で大雨を降らせて河川を氾濫・決壊させて街を泥水が飲み込むだけでなく、あちこちで浄水場が被害を受けて長期間にわたり水の給水を行う事ができなくなり、被災地では浸水した家屋を掃除したくても水が出ないので掃除ができないと言う事態を生みました。
幸い飲み水は給水車が出て確保する事ができましたが、最近の自然災害はその威力が半端なく電気が止まったり、水が止まったりとライフラインが長期に渡って止まる様な様相を表す様になって来ていますので、これからは非常用の食料や飲料水に加え、簡易トイレや発電機、そして泥水から飲み水を作る様な浄水装置までも備えておかなけれれば安心とは言えません。

そこで今回は非常時はもちろんのこと、キャンプやアウトドアでも使える電動の浄水装置「LIGHT WATER」をご紹介致します。

“アウトドア以外に災害時にも便利な、泥水から毎分900mlの飲める水を濾過できる全自動浄水装置「LIGHT WATER」” の続きを読む