全く新しい概念で開発されセキュリティー性能が飛躍的に向上したサウンドキー使用のデジタル玄関錠「JIIPKEY」

今、デジタルな玄関錠としては暗証番号の他にICカードや指紋、そして顔認証、その他にBluetoothを使いスマートフォンをキーにする事もできますし、リモコンキー等も古くからあります。
そして、これらデジタルキーにする利点は利便性の向上とセキュリティーの向上です。
まず、利便性としては鍵を使わないので、鍵を開ける度に鍵を出さなくて良い上に、子どもさんがおられる家庭等は暗証番号キーや指紋認証キーにする事で鍵を落とされる心配もありません。

またセキュリティーとしてはピッキングの防止になります。ピッキングはセキュリティー性の高いディンプルキーでもプロの鍵師にかかれば一瞬にして開けられてしまいますので万能ではありませんし、素人でも鍵の掘られた番号を盗み見る事ができればその番号だけで鍵は複製できてしまいますので安全とは言えません。
ですがこれらデジタルキーは指紋や顔認証は完全に登録した本人でなければ解錠は無理ですし、暗唱番号は定期的に変更すれば安全性も高まります。

ただ指紋や顔認証は登録した人しか解錠できませんので、留守中に尋ねて来た親族にデジタル錠を解錠して家の中に入って待ってもらうなんて言う便利な事はできませんし、暗証番号は盗み見られる可能性がある上にスマートフォンを使ったBluetoothやWiFiでの解錠はその電波を盗み見られると解錠する事は可能です。

そこで今回は漏洩の心配は一切なく、ゲストに簡単に鍵を解錠させる事が可能で、なおかつバッテリー切れでも簡単に解錠可能なデジタル玄関錠「JIIPKEY」をご紹介致します。

“全く新しい概念で開発されセキュリティー性能が飛躍的に向上したサウンドキー使用のデジタル玄関錠「JIIPKEY」” の続きを読む