マイクロプラスチックによる海洋汚染を引き起こさない、ブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」

今、地球温暖化と共に世界中で注目されているのがマイクロプラスチック問題です。
このマイクロプラスチックと言うのは分解される事のない樹脂が紫外線等々により劣化し目に見えない極小の粒となり、それが魚等の海洋生物の体内に取り込まれるだけでなく、その魚を食べた私達人間にも蓄積されて行き、将来的にマイクロプラスチックの大量蓄積によって様々な身体的な不調や症状、疾患が出て来るのではないかと言われている問題です。

その為、マイクロプラスチックとなる廃棄プラスチック製品の中でも大きな割合を占めているレジ袋やストローがいち早く有料化されたり、期限を決めて全廃される事となっているのです。

そして我々も小さな所からマイクロプラスチックの排出を抑制する為に貢献できるのが、今回紹介するブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」です。

“マイクロプラスチックによる海洋汚染を引き起こさない、ブラシ交換式歯ブラシ「Tooth.」” の続きを読む