1度セットすると最大4時間もの長時間、上半身の隅々までを涼しく保つ冷感ベスト「InstantCool」

さて今年もまたあの暑い夏がやって来るとゾッとされる方は多いと思いますが、みなさんは暑さ対策はどの様にされていますか?
とりあえずここ数年の夏の暑さは異常です。東京や大阪はここ近年130年の間に2℃気温が上昇したと言うデータがありますが、私達の体感はもっとで、特に夜に気温が下がらずにそのまま朝を迎えて気温が再上昇するので余計に気温が高いと感じるのかもしれません。
ただどちらにしても何か暑さ対策をしなければ熱中症にかかって倒れてしまいます。そこで体温上昇を抑える事で熱中症にかかる危険性を回避する、気分的にもヒンヤリしていて気持ちの良い冷感ベスト「InstantCool」を今回はご紹介致します。


“1度セットすると最大4時間もの長時間、上半身の隅々までを涼しく保つ冷感ベスト「InstantCool」” の続きを読む

熱くならないムレない無圧力枕「Purple® Pillow」

涼しい枕と言ってあなたはどう言う枕を想像しますか?最近では冷凍庫で冷やしたジェルパットをセットする様な枕があったり冷感素材(熱を吸収するけれども放熱性の高い素材)を使った様な枕もありますが、気持ちよいのは少しの間だけですぐに体温で温まってしまい今度は体温を蓄熱して体温以上に温まって逆に熱く寝苦しくなってしまい途中から枕を外して寝ると言う方も夏場は多いかと思います。
ですが実は昔から日本人はいかに蒸し暑くて寝苦しい夜を快適に過ごすかと言う事を考えて竹を編んで作られた枕を既に持っていたのです。竹と言うのは細かく弾力性に富んだ素材で、短冊状に割いて編み込み込む事でカゴやザルやバッグと言った家具以外にも日常品と何でも作る事ができ、当然枕も竹編み細工の1つになります。

この竹で編まれた枕の特徴は竹が編まれており隙間がありますからソバ殻やビーズ、羽毛が入った枕に比べて非常に通気性が良く体温で温まった空気は枕の中を通り抜ける風によって冷やされいつまでも涼しい状態をキープする事ができますし、また竹は弾力性がありますから頭を乗せても木や石の枕の様には接地面が圧迫されて痛くなると言う事もありません。

そしてこの「Purple® Pillow」も竹の枕同様に涼しさをキープし続ける事ができる枕なのです。


“熱くならないムレない無圧力枕「Purple® Pillow」” の続きを読む