天板の下に大容量のモバイルバッテリーまでも収納可能なノートパソコンスタンド「Lagio」

ノートPCは、ちょっとノートPCを広げて作業できる場所があれば、カフェであれ、空港の待合室であれ、移動中の列車の中であれどこででも仕事ができますが、膝の上にノートPCを置いての作業は、快適かと言うと決してそうは言えません。

特に映像や画像の加工、PowerPointでのプレゼン資料の作成、Wordでの文章作成と言ったマウスカーソルを動かして操作しなければならない様な作業の時は、ノートPCのトラックパッドよりも、マウスやトラックボールで作業した方が遙かに効率的ですし、細かなマウスカーソルの移動の制御もできます。

ところが膝の上にノートPCを置いた状態でマウスを動かすとなるとマウスを動かす事のできる平面な場所があれば良いのですが、膝の上でのマウス操作となると結構大変ですし、既に膝の上にノートPCを置いていたらそもそもマウスを膝の上で動かす事もできません。

そこで今回は、どこででも快適に作業のできるノートパソコンスタンド「Lagio」をご紹介致します。


“天板の下に大容量のモバイルバッテリーまでも収納可能なノートパソコンスタンド「Lagio」” の続きを読む

ノートPCの2ndディスプレイならこれ!!モニターに張り付きモニターの裏からスッと引き出すだけの12.5インチ USB-C接続モニター「DUO」

パソコンで仕事をする上でマシンスペック以上に快適なものはない!!と思わせるのがマルチモニターです。つまりモニター1つで仕事をするのではなく2台、3台とモニターを並べて仕事をすると言う事になります。

例えばみなさんが仕事をする上でたくさんの資料をまとめる様な場合、机の上に資料を並べその資料を見ながら紙に書き写したりパソコンで入力したります。つまり資料は広げておいた方が見やすく、すぐに必要な情報にアクセスでき、そして効率的に仕事ができると言う事になります。

それはブラウザを使ってネットから情報を集めて資料をまとめたり、何かのアプリケーション(ソフト)の使い方が分からない場合でも、その使い方を書いたwebページを開いて見ながら操作した方がより分かり易いのですが、大きくても15インチ程度の大きさしかないノートPCのディスプレイですとディスプレイを真ん中で左右に2分割して並べて見るのが精一杯で、それ以上資料を広げても頻繁にアクティブウインドを切り替えてスクロールさせなくてはいかず、効率的とは決して言えません。

ですがマルチディスプレイ環境であれば2ndディスプレイ、3rdディスプレイにその資料を画面いっぱいに表示させつつメインのモニターで作業ができますので、資料を机いっぱいに広げて作業しているのと変わらないくらい効率的に作業を行う事ができます。

ですがノートPCとなるとさすがに2ndディスプレイを持ち歩くと言うのに抵抗があると言われる方も多いでしょうし、なおかつ電源をどうするのか?と言う問題も発生します。

そこで、このディスプレイ1枚をモニターに貼り付けておくだけで2ndディスプレイを持っている事を意識せずにどこででもデュアル・ディスプレイ環境で快適な仕事環境を提供してくれる12.5インチIPS液晶「DUO」を今回はご紹介致します。


“ノートPCの2ndディスプレイならこれ!!モニターに張り付きモニターの裏からスッと引き出すだけの12.5インチ USB-C接続モニター「DUO」” の続きを読む